ホーム エンタメ > 上原美優さんの自叙伝に同世代から強い関心〜ワンコインで文庫化決定

上原美優さんの自叙伝に同世代から強い関心〜ワンコインで文庫化決定

2011.06.04 06:00

 先月12日に、24歳という若さで自ら命を絶ったタレント・上原美優さんが2009年に書き下ろした自叙伝『10人兄弟貧乏アイドル☆ ―私、イケナイ少女だったんでしょうか?』(ポプラ社)が、今月24日に文庫本として緊急発売される。同書は現在品切れ中で重版の予定はなかったが、訃報を受けて同社に10代、20代の購入希望者から問い合わせが殺到したといい、「一人でも多くの若い人たちに、命の大切さを考えてほしい」と、単行本の重版ではなくワンコイン・500円での文庫化が決まった。

 愛くるしい顔立ちと“明るい大家族貧乏トーク”で話題を集めた上原さんが自叙伝に...

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R