ホーム エンタメ > 今年の水着トレンドは花柄からペイズリー柄へ 単品アイテムもさらに充実

今年の水着トレンドは花柄からペイズリー柄へ 単品アイテムもさらに充実

2011.06.05 14:00

 西日本や関東地方は例年より早い梅雨入りを迎えたが、各店では盛夏に向けて水着販売が堅調だ。東京・渋谷パルコの水着売り場でもゴールデンウィーク頃から例年どおりの客足を見せている。今年の水着の流行はペイズリー柄やチューブトップタイプの「バンドゥービキニ」、前から見るとワンピースだが後ろから見るとビキニに見える「モノキニ」など。また、繊維メーカーの東レは今年のトレンドとしてカラフルな“マルチカラー”と“単品アイテム”の充実を挙げている。

 バブル期に人気を集めたペイズリー柄が復権を果たした。パルコによる...

関連写真

関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ