ホーム ファッション > ダイエットするヒマがない人もOK☆ スタイルアップ水着術2013

ダイエットするヒマがない人もOK☆ スタイルアップ水着術2013

ダイエットするヒマがない人もOK☆ スタイルアップ水着術2013

【お悩み解消水着セレクト術その1】 おなか回りを隠したい!

 ビキニが主流の今ですが、「おなか回りを出したくない」という人は多いものです。手っ取り早いのは“隠す”スタイル。タンキニ(ビキニ&タンクトップのスタイル)はタンクトップのラインがシェイプされているものも多く、ボディラインが出てしまいがちですが、フレアラインやAラインだったら安心です。

 パレオやタンクトップ、Tシャツは水に入る時に脱がなければいけない点が難点ですが、水着と同じ素材で作られているタンキニも登場。おなか回りを隠しつつ、そのまま水に浸かれる点が魅力。下っ腹が気になる…という人は、ビキニのパンツに折り返しがあるデザインのものをチョイスするとベスト。お肉の食い込みが目立たないという効果があります。 【左】(INLET)Popyホルター4点水着 税込1万8900円
大きな花柄と鮮やかなカラーが目を引くデザイン。スッキリしているのにボディラインは上手に隠せるシルエットが嬉しい。上下ビキニのほか、太ももをさりげなく隠せるパンツが付いた4点セット。

【中央】(INLET)Leafホルター4点水着 税込1万8900円
アシンメトリーデザインのカバーアップとパンツが付いた4点セット。シックなリーフ柄と上品なシルエットがポイント。ホルタ―ネックブラの寄せ上げ効果も♪

【右】(AI)無地ホルタ―水着 税込1万3650円
シンプルで上品なラインがセクシーな、ホワイトカラーのビキニ。ウエストの折り返しが気になるおなかのラインをカバーしてくれます。

【こちらの記事もチェック!】

ESCADA 2013春夏コレクション披露
『クロックス』の2013年レインコレクション
<特集>すき間時間を有効活用 3分ストレッチ
体重よりボディラインが重要! 手軽に調べられる「体型指数」とは?
美容&健康にオススメ スムージーにしやすい野菜はコレ!
お腹周りのお肉をシェイプ マッサージもできる入浴剤

< 1 2 3 4 >

シェア Google+

おすすめコンテンツ


P R