ホーム レシピ > W杯開幕直前! お手軽“ブラジル料理”入門

W杯開幕直前! お手軽“ブラジル料理”入門

W杯開幕直前! お手軽“ブラジル料理”入門

簡単★ブラジルレシピ <朝ごはん編>

ブラジルの食について詳しくなってきたところで、今度は実際に味わってみましょう! 家庭でも簡単に作れる代表的なレシピをご紹介します。ぜひ一度、ブラジルの風を感じてみて。


ポンデケージョ
タピオカ粉を使ったモッチリ食感が特徴のチーズ風味パン。温かいうちに召し上がれ! 【材料(10個分)】
タピオカ粉…150g
牛乳…150ml
サラゲ油…大さじ3
塩…小さじ1/3
卵…1個
パルメザンチーズ…70g

【作り方】
【1】大きめの耐熱ボウルに牛乳、サラダ油、塩を入れてひと混ぜしたら、ラップでふたをし、500Wの電子レンジで2分30秒〜3分、沸騰直前まで加熱する。(ここでしっかりと加熱し、液体の温度を充分に上げておく)
【2】【1】にふるったタピオカ粉を一度に入れ、ゴムベらで均―になるまでよくこねる。タピオカ粉が糊化して、弾力の強い生地になる。ここで弾力がなく生地がベタベタしている場合は、電子レンジ(500W)で1分ほど追加で熱してよくこね、弾力のある状態にする。 ※弾力が出て混ぜにくいが、手早くしっかりとこね混ぜましょう!
【3】【2】によく溶きほぐした卵を少しずつ加えながら、練り込むようにしてよくこねる。熱いうちはゴムベらで、触れる温度になったら手でこねていき、最後にパルメザンチーズを加えて、均―になるまでこねる。
【4】【3】を10等分にし、1つずつ丸める。オーブンの天板にクッキングシートを敷き、生地を間をおいて並べ、180℃に予熱した電気オーブンで約25〜30分(ガスオーブンの場合は170℃に予熱して同時間)、表面がキツネ色になるまで焼く。焼きあがったら金網などにのせて、あら熱をとる。
[ブラジルレシピ・ポイント]
サランラップ(旭化成)
耐熱温度は140℃、熱に強いので下ごしらえから料理作り、温め直しまで電子レンジ調理にピッタリ。そんな同商品が、6月1日より6年ぶりにパッケージをリニューアル。「みずみずしい毎日を、ずっと。」をスローガンに、鮮やかなパッケージデザインにチェンジ!

クックパー クッキングシート(旭化成)
オーブン調理にピッタリ! 食材がくっつかずサラッとはがれ、仕上りキレイなクッキングシート。水や油を通しにくく、後片付けもラクラク!

>>その他のブラジルレシピはこちら
>>旭化成ホームプロダクツ公式 HPへ



-----------------------------------------------------------------------------------------------


ひき肉入りパンケッカ
リオっ子が大好きな、ミートソースのパンケーキ。トマトの酸味がGood! 【材料(2人分)】
牛ひき肉…250g
塩…少々
水…適量
トマト…1個
玉ねぎ…1/2個
トマト水煮(缶)…75g
クリームチーズ…45g
サラダ油…小さじ2
<A>
パルメザンチーズ…15g
パセリ…適量
牛乳…1カップ
卵…1個
小麦粉…150g
オレガノ…適量
塩…適量


【作り方】
【1】フライパンにサラダ油をひき、牛ひき肉に塩を加えて炒める。
【2】鍋に水、みじん切りにしたトマト、玉ねぎ、水煮のトマトを入れ、水分が少なくなるまで煮詰める。
【3】【2】にクリームチーズと【1】を加えて、全体を混ぜ合わせる。
【4】<A>の材料をミキサーに入れ、混ぜ合わせて生地を作る。フライパンにサラダ油をひき、生地をうすく焼く。
【5】焼き上がった生地で2/3量の【3】を巻き、器に盛る。1/3量の【3】を上からかけ、お好みでチーズをかける。
[ブラジルレシピ・ポイント]
『知っとこ! 世界の朝ごはん』(宝島社)
5月22日より発売中
毎週土曜、朝8時より放送中の情報番組『知っとこ!』の名物コーナー「世界の朝ごはん」が本になりました! ブラジルのほか、アメリカやペルー、パラグアイなど、54ヶ国102都市の朝ごはん345品をピックアップ。名物料理から知る人ぞ知るソウルフードまで、絶品料理が勢ぞろい!
『知っとこ!』
毎週土曜日あさ8時より、MBS・TBS系で放送中!
MC:松嶋尚美、柳原可奈子、富岡佳子

国内外の“今週の出来事”を知っとこ! 1週間の時事、スポーツ、エンタメニュースのほか、最旬トレンドや世界各国の魅力をお届け!

>>書籍情報
>>『知っとこ!』公式HP



< 1 2 3

シェア Google+

おすすめコンテンツ


P R