ホーム レシピ > 冬の食卓を華やかにするデコアート

冬の食卓を華やかにするデコアート

冬の食卓を華やかにするデコアート

2016年の干支「サル」が主役のアート鍋

 2016年の干支である「サル」をモチーフにしたアート鍋。顔の部分はお鍋に欠かせない今が旬の「シイタケ」をメインとしているのでどんな味の鍋とも相性抜群! 所要時間約10分と意外に簡単に作ることができるんです。テーブルがにぎやかになるインパクトの強い鍋を作りたいという人にオススメ! 年末年始のホームパーティにぜひ挑戦してみて!
  
サルの顔の作り方
【1】シイタケ1個、チーズ1枚、ハム1枚、のり適宜、丸型の型抜き、ハサミ、 ピンセットを用意(サルの顔1個分)
【2】型抜きを使い、チーズを丸くくりぬく。シイタケの石づきを取る
【3】ハサミを使い、ハム丸く切りほっぺに。また、のりは目、口の形に切り抜く
【4】チーズの上に各パーツを置き、シイタケの表面部分に乗せて完成

【ポイント】
のりは、袋から取り出してすぐ使おうとするとパリパリで崩れやすいので要注意。少ししんなりさせてから使うのがオススメです。

< 1 2 3 4 >

シェア

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R