ホーム グルメ > ご多忙女子におすすめ 小腹を満たし栄養もたっぷりな“デスクおやつ”4選

ご多忙女子におすすめ 小腹を満たし栄養もたっぷりな“デスクおやつ”4選

ご多忙女子におすすめ 小腹を満たし栄養もたっぷりな“デスクおやつ”4選
年度が替わるこの時期、いつにも増して忙しい日々を送る人も多いはず。朝からバタバタで朝食をしっかり摂る時間がない人や、仕事に集中する時間が長く、エネルギーが不足気味の人も少なくないのでは?

そんなときの心強い味方といえば、デスクでサクッと食べられて、身体にも優しい栄養豊富なおやつ。ここでは、『ビスコ』でお馴染みのグリコから続々と登場している、働く女子に嬉しいお菓子を紹介します。

朝食代わりにも! お腹に優しい大人女子向け『ビスコ』

『ビスコ シンバイオティクス』(オープン価格)

『ビスコ シンバイオティクス』(オープン価格)

子ども向けのおやつというイメージが強いビスコですが、こちらは大人女子向けに生まれた新しいタイプ。ヨーグルト1個分(10億個)の乳酸菌がこの1袋に含まれており、乳酸菌のエサとなる食物繊維も一緒に摂ることができます。
味は2種類で、「さわやかなヨーグルト味」は、ヨーグルトの爽快な酸味と、ほどよい甘さとコクのあるなめらかなクリームが特徴。「ブルーベリー&ラズベリー味」は、ベリーの甘酸っぱい香りが口に広がり、香ばしくサクサクな食感のビスケットと相性バツグンです。

袋を開けるとフワッと甘い香りが漂い、食欲が出にくい朝でも無理なく食べられそう。

乳酸菌と食物繊維のほかにも、ビタミンB1・B2・D、カルシウムが含まれたこちら。お腹にも優しいので、朝食代わりにもおすすめです。

音がしない、手が汚れない、デスクおやつに最適な低糖質ビスケット

デスクワーク中に小腹が空いたとき、周りに気が付かれずに食べられるおやつは心強い味方。ビスケットは音がしなく、腹持ちもよく、ほどよい甘さがおやつにぴったりです。その一方で、気になるのがカロリーや糖質です。
『SUNAO』(オープン価格)※4月3日発売

『SUNAO』(オープン価格)※4月3日発売

こちらは、気になる糖質を50%カット。食物繊維や豆乳、小麦胚芽など、身体にいい素材を使用しつつ、発酵バターやバンホーテンのココアパウダーを使うなど、おいしさの追求もしっかりされています。ほどよい甘さもあるので、仕事で疲れたときの気分転換にもおすすめです。

ちょい足しアレンジで楽しむヨーグルト

小腹が空いたときのおやつとして優秀なヨーグルト。タンパク質やカルシウムなどの栄養が豊富で、乳酸菌やビフィズス菌も摂取できる、身体に嬉しい食品です。糖質が気になる人は、砂糖ゼロタイプにアレンジを加えて楽しむのはいかがでしょう。
『BifiXヨーグルト甘くないプレーン』(税込183円)

『BifiXヨーグルト甘くないプレーン』(税込183円)

こちらは砂糖不使用の、甘くないプレーンタイプ。ヨーグルト特有の酸味や離水を抑え、なめらかな食感が特徴です。そのため、グラノーラやフルーツにも絡めやすく、自分好みの味わいにアレンジしやすくできています。
今回は、コンビニでも簡単に手に入るドライフルーツをアレンジ。酸味が邪魔をしないから、ドライフルーツのほどよい甘さが引き立ちます。栄養を考えながら、日替わりでアレンジを変えて楽しむのもいいですね。

女子に嬉しい アーモンドの栄養たっぷりなドリンク

近年、栄養が豊富に含まれ、美容や健康にいいとされて注目を集めているナッツ。その中でも、女性の身体にいいとされる、ビタミンEを豊富に含むアーモンドがドリンクになったこちら。
『アーモンド効果』(税抜125円)

『アーモンド効果』(税抜125円)

1日分のビタミンE(※)とたっぷりの食物繊維、カルシウムが含まれており、なにより手軽に摂取できるのが嬉しいですね。植物性のミルクを使用しているため、コレステロールがゼロなのも魅力です。

※「栄養素等表示基準値」より
そのまま飲むのももちろんいいですが、コーヒーに入れれば、アーモンドの香ばしさがほんのり香る“カフェアーモンドオレ”に。仕事の合間に、ホッとひと息つきたいときにぜひ。

働く女子にとって、癒しをくれる“デスクおやつ”は欠かせないもの。けれど、カロリーや糖質を気にして食べるのも、それはそれでストレスがかかってしまいます。栄養が豊富で健康にいいものを賢く選んで、上手にリフレッシュしましょう。


ココで紹介したおやつの詳細はこちら

Sponsored by 江崎グリコ
シェア Google+

おすすめコンテンツ


P R