ホーム コラム > ママを感動させた“子どもたちの想い”を気づかせてくれるWEBムービー公開

ママを感動させた“子どもたちの想い”を気づかせてくれるWEBムービー公開

 Hondaのミニバン「STEP WGN」によるWEBムービー『Eye Love Mom』篇では、小型カメラをつけた3家族のママと子どもの目線の違いを実証実験する様子を描いています。そこでは、忙しいママに対する子どもたちの優しく純粋な想いが見えてきます。

ママ以上に子どもはママのことを見ている!?

 3家族のママとこどもたちの頭に小型カメラをつけ、「ママと子どもが何を見て、何を想っているのか?」目線を比べてみるというもの。炊事、洗濯、掃除…家事や育児、仕事に追われて、休む暇もなく忙しい日々を過ごすママたち。一方、ママのことが大好きな子どもたちは、何かとママとコミュニケーションを取りたがります。ごく普通の日常である反面、気づかないこともあります。実際にママと子どもの目線を追うと、それぞれの違いが見えてきました。どんなに忙しくてもママは子どものことを見ていますが、それ以上に子どもはママをずっと目で追い、常に話しかけていることがわかります。
 では、ママたちが子どもに対して、日々どのように想っているのでしょうか。「『ちょっと待って』と言ってしまう」「もっと一緒に遊びたいのかなと思うんですけど…」「『ママ見て』と言われても、つい『後でね』と言ってしまう」と子どもとたくさん話をしたい反面、日々の忙しさからつい後回しにしてしまうようです。
 ママについて子どもに尋ねると、「優しい」「大好き!」「忙しそう…ありがとうって思う」という言葉にママたちもにっこり。しかし、「もっとしゃべりたい」「ぎゅーとして欲しい」「もっと一緒に遊びたい」という子どもたちの本音を聞き思わず涙するママたちでした。
 そんなある日、「STEP WGN」に乗って家族でお出かけ。しりとりをしたり、じゃんけんをしたりと車のなかも子どもとコミュニケーションを取り、一緒に楽しむ大切な空間。居心地が良い広々とした「STEP WGN」に乗って、家族一緒に楽しい時間を過ごしてみてはどうでしょうか。
>>「STEP WGN」オフィシャルサイトはこちら
>>「STEP WGN」TVCM「家族の空間」篇はこちら
Sponsored by 本田技研工業株式会社
シェア

おすすめコンテンツ


P R