ホーム ペット > 飼い主さん「優しすぎて助かる」仔犬も赤ちゃんもあやすハスキーに反響の声

飼い主さん「優しすぎて助かる」仔犬も赤ちゃんもあやすハスキーに反響の声

 ハスキー犬の上に乗っているのは、4ヵ月になる狼犬の仔犬。このまったく動じていない様子のハスキー犬・アルカちゃんが“優しすぎる”とSNSで話題になっている。飼い主さんが「本当に、優しすぎて助かっている。アルカには足を向けて寝られません」と話す通り、アルカちゃんは仔犬の相手だけではなく飼い主さんの息子さんのお守りもしてくれるという。飼い主のつるいずむ(@Allukaaaaa)さんに、犬と家族の関係性について聞いた。

「じゃれあいは日常茶飯事」ハスキー犬が横になるとすかさず飛び込む仔犬

 Twitterに投稿して注目を集めたのは、シベリアンハスキーのアルカちゃん(4歳・メス)と狼犬のリカルドくん(3ヵ月・オス)、そして1歳3ヶ月の息子さん・こつるくんの関係性だ。犬たちがじゃれ合っていても、“我関せず”な赤ちゃんの表情が笑えると話題に。

――SNSでの反響についてはどのように感じていますか?
【つるいずむ】ただの日常の写真をアップしていたのですが、まさかの反響でびっくりしました。自分とは違う視点からのコメントをたくさん頂いて、コメントを読むのがとても楽しかったです。

――写真のような光景(じゃれあい)は、いつも行われていることなのですか?
【つるいずむ】日常茶飯事です(笑)お互いによく遊びに誘います。一番多いのは、アルカが横になっていると、すかさずリカルドが飛び込んでいくパターンです。アルカはそれを嬉しそうに相手しています。疲れているときはぴくりとも動じませんが(笑)

「お互いの存在が成長に繋がってほしい」 息子と犬たちへの思い

――アルカちゃんとリカルドくんをお家にお迎えしたきっかけについてお聞かせください。
【つるいずむ】アルカは、ネットでペットショップを拝見していたら一目惚れしてしまい、気付いたらうちにいました(笑)リカルドは、ご縁を探していたところに、ちょうどハスキー友達からお話をいただき、お迎えを決意しました。

――ハスキーと狼犬のどういったところに惹かれたのですか?
【つるいずむ】ハスキーは、身近にハスキーを飼っている人が居なかったので、完全に見た目でお迎えしました。一緒に生活してからは、優しく賢く表情豊かなところ、かっこいい見た目と可愛らしい性格のギャップにメロメロになりました。狼犬は、ハスキー友達が飼っている子を見て、見た目のカッコよさと忠誠心の高さ、心を開いた人には甘えん坊なところに惹かれました。

――2匹とこつるくんの関係性は、飼い主さんから見てどのように捉えていますか?
【つるいずむ】2匹とも息子のことが大好きです。息子もよく遊んでもらっていて、「ちゃんと家族と認識しているんだなー」と見ていてほっこりしています。息子は犬や猫や生き物に対して泣くことは一切なく、動物に対して優しい子に育っています。

――最後に、今後は息子さんと2匹のワンちゃんたちと、どのように暮らしていきたいですか?
【つるいずむ】お互いの存在が成長に繋がるような関係性で暮らしていきたいです。アルカとリカルドが、きっと息子にとって大きな成長をもたらしてくれると信じています。

1 2 >

シェア

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R