ホーム ペット > 「デカい猫にむっちゃ見守られてる」全身全霊で“赤ちゃん”を見つめる警備猫が頼もしい

「デカい猫にむっちゃ見守られてる」全身全霊で“赤ちゃん”を見つめる警備猫が頼もしい

 スヤスヤと眠る赤ちゃんを見守る2匹の大きな猫たち。ツイッターに「デカい猫にむっちゃ見守られてる」と投稿された写真には、5万近い「いいね」がつき、「頼もしい警備猫」「神獣かと思いました」など、大きな反響を呼んだ。赤ちゃんを見守るのは、メインクーンのライちゃんとトヨちゃん(共に2歳・オス)。この他、ソマリのツナちゃん(10歳・メス)、ラグドールのフィアちゃん(2歳・オス)を加えた4匹の猫と、4人の子どもたちと暮らす飼い主・やしゅうさん(@FakeYashu)に、猫たちの素顔を聞いた。

テレビでも話題の4匹 添い寝も遊びも一緒のにぎやかな日々

――猫ちゃんと7ヵ月の娘さんとのショットがツイッターで大きな反響となりました。これは猫たちがみんなで交代しながら見守っているのでしょうか?

【やしゅうさん】我が家の猫はみんな子どものことが好きで、寝ている時は添い寝し、遊んでいる時は一緒に遊びます。現在8歳の長女が赤ちゃんの頃から、度々ネットで話題になったり、テレビに出演したりしています。

――4人のお子様と4匹の猫ちゃんが一緒に暮らしていますが、子どもたちとの関係はいかがですか?

【やしゅうさん】フィアちゃんは、いつも子どもたちと寝ています。ツナちゃんは、子どもとの添い寝が大好き。でも天然なので、身体をスリスリして子どもを起こしてしまうことがよくあります。トヨちゃんはよくお腹を出して寝転がって、子どもの遊び相手になっていて、ライちゃんは添い寝も遊ぶのも大好きです。
――みんな仲良しなんですね。4匹をご家族として迎えたきっかけを教えてください。

【やしゅうさん】2010年に、ツナちゃんと先代猫のトロちゃんを飼い始めました。2012年に長女が誕生。最初は猫と新生児の共存が不安でしたが、トロちゃんツナちゃん2人とも優しく見守るように接してくれて、ごはんを食べる時に寄り添って見守ったり、遊び相手になってくれました。次男にも同じように接してくれて、子ども2人と猫2匹で4人兄弟のように育ちました。

1 2 >

PROFILE/やしゅう
子供4人と猫4匹との毎日を投稿。メインクーンのツナ♀10歳、フィア♂3歳、トヨ♂3歳、ライ♂2歳が子供たちを見守る姿は反響を呼び、テレビ出演も。先代であるトロちゃんも度々登場。
Twitter @FakeYashu

シェア

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R