ホーム ペット > 「初めて見る愛猫の顔」「あふれ出る野性味」ねずみのオモチャに無心でかぶりつく姿に反響

「初めて見る愛猫の顔」「あふれ出る野性味」ねずみのオモチャに無心でかぶりつく姿に反響

 透き通った目をカッと見開き、夢中でねずみのおもちゃにかぶりつく1匹の猫。「初めて見る愛猫の表情」というコメントとともに投稿された“チャコ”の写真は、「まさに狩りの顔!」「野生味がすごい」と話題に。この他にも“忍者猫”の愛称でさまざまな技を持つ“チャコ”と“すず香”は、ともに保護猫。「保護猫の魅力を知って欲しい」と2匹の愛らしい姿を届け続ける飼い主の@wakaponsanさんに、愛猫の素顔を聞いた。

まるで人間のような立ち姿のチャコたん&クールなすず香 2匹の合わせ技忍法も…!?

――おもちゃのねずみにかぶりつく表情を始め、ユニークなポーズが印象的なチャコたんですが、普段はどんな性格ですか?

【@wakaponsan】元気な写真を見ると想像がつかないかもしれませんが、チャコはとても臆病な性格です。宅配などで玄関のチャイムが鳴ると、怖がって必ずベッドの布団に潜ってしばらく出てきません。しかし、おもちゃで遊び始めると一変し、元気でダイナミックなところを見せてくれます。

――一緒に暮らしているすず香は、どんな性格なのでしょう?

【@wakaponsan】一見クールな性格に見えますが、実はチャコをよりも人が好きで、家族の近くに来てはふみふみしてきたり、鳴いて甘えてたりします。
――寄り添って寝たりじゃれあったりと仲のよい投稿が多いですが、2匹がケンカすることはありますか?

【@wakaponsan】寒い季節は、ほとんど一緒にくっついて寝ているなどとても仲が良いです。すず香がチャコにちょっかいを出しすぎて、チャコが切れて反撃することはありますが、それも本気ではなくじゃれて遊んでいる感じです。

――チャコたんとすず香、それぞれの魅力はどんなところでしょうか?

【@wakaponsan】ダイナミックなジャンプもチャコの魅力ですが、豊かな表情とまるで人間のような立ち姿がチャコの一番の魅力だと思います。すず香はクールに見えて、甘えん坊で食いしん坊なところなど、ツンデレなところが魅力です。

――Twitterのアカウント名にも「忍者猫」とありますが、2匹が使えるであろう“忍術”をいくつか教えてください。

【@wakaponsan】手裏剣を投げるようなポーズでジャンプする“手裏剣忍法”や、尻尾ををクルンと足にからみつける“忍法尻尾トルネード”、2本の手で逆立ちする“逆立ち腕立て伏せ”、チャコとすず香が重なって眠る“猫合体の術”など、いろいろあります。

1 2 >

PROFILE/@wakaponsan
笹かま猫のチャコたん(4歳・♂)とすず香(5歳・♀)。2匹とも保護猫施設「アニマルエイド」出身。チャコたんはアクロバティックな写真で“忍者猫”としても話題で、海外メディアからの取材経験もあり。
Twitter @wakaponsan
Instagram @wakaponsan

シェア

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R