ホーム ペット > 愛猫乗せる“小さな運転手”に反響「速度、乗客、運転手…すべてが癒しなことってあるんだ」

愛猫乗せる“小さな運転手”に反響「速度、乗客、運転手…すべてが癒しなことってあるんだ」

風船に手が届かず泣いている息子に猫さんが風船を取ってあげていたことも…「お互いに大切な家族の一員」

――ペットと子どもが一緒に生活することに対して不安視する声も多くあるかと思いますが、気を付けていることがあれば教えてください。

一番大切なのは当たり前ですが、子どもの安全を守ることだと思います。猫たちの爪は常に短く切り、抜け毛の季節は部屋を清潔に保つためにトリミングをしています。猫用のトイレも玄関に置き、子どもが触らないように柵をしています。普段いくら大人しくても、動物相手ですので目を離した隙に事故が起こらないよう、寝室には猫を入れないように徹底しています。ペットがいるとどうしても毎日の掃除は欠かせませんし、気をつけることも多いですが、それ以上に私たち夫婦や子どもに与えてくれる良い影響の方が大きいので苦にはなりません。

――時には、猫さんたちが本当に兄弟や家族のように息子さんのお世話や子守をしてくれるひと時もあるのでしょうか。

息子がまだ赤ちゃんだった頃、訳も分からずエルモのことをバシバシ蹴ったり、ヒゲを引っ張ったりしていたのですが、それでも息子のそばを離れず寄り添っていたエルモの姿がとても印象的でした。風船に手が届かず泣いている息子にエルモが風船を取ってあげていたこともありました。エルモは息子の成長だけでなく、私の初めての育児も常にそばで見守ってきてくれました。
――お互いにとって、かけがえのない存在なのですね。

そうですね。親友であり、兄弟でもあり、お互いに大切な存在なのだと思います。何をするにも一緒なので「相棒」という言葉がふさわしいかもしれません。息子にとっては特に、生まれた時からずっと一緒に過ごしてきたので、大切な家族の一員なのではないでしょうか。パパとママがいて、エルモとみみりんがいる。それが息子にとって当たり前の存在なのだと思います。子育てに必死であっという間に過ぎ去っていく毎日ですが、どんどん大きくなる我が子の今しかない貴重な時期を楽しみながら、猫たちとともに日々成長していく息子の姿を見守っていけたらと思います。

【動画】200万再生超、ときどき猫さんの安全を確認しながら運転する男の子ほか仲良しムービー集

「大切な家族の一員」愛猫&男の子仲良しフォトギャラリー

  • 生まれた時から猫のエルモ・みみりんと一緒に生活してきた1歳の息子さん
  • 生まれた時から猫のエルモ・みみりんと一緒に生活してきた1歳の息子さん
  • 生まれた時から猫のエルモ・みみりんと一緒に生活してきた1歳の息子さん
  • 生まれた時から猫のエルモ・みみりんと一緒に生活してきた1歳の息子さん
  • 生まれた時から猫のエルモ・みみりんと一緒に生活してきた1歳の息子さん
  • 生まれた時から猫のエルモ・みみりんと一緒に生活してきた1歳の息子さん
  • 生まれた時から猫のエルモ・みみりんと一緒に生活してきた1歳の息子さん
  • 生まれた時から猫のエルモ・みみりんと一緒に生活してきた1歳の息子さん
  • 生まれた時から猫のエルモ・みみりんと一緒に生活してきた1歳の息子さん
  • 生まれた時から猫のエルモ・みみりんと一緒に生活してきた1歳の息子さん

>> Photo Galleryをもっと見る

シェア

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R