ホーム エンタメ > 思い込みが激しい息子の奥さんに困惑…孫の食生活は本当に大丈夫?(5)【義父母がシンドイんです! Vol.105】

思い込みが激しい息子の奥さんに困惑…孫の食生活は本当に大丈夫?(5)【義父母がシンドイんです! Vol.105】

■前回のあらすじ【義母side Story】
孫の体型が変化してもお菓子を自由に食べさせる姿を息子夫婦。そこで息子に「真剣に考えろ!」と怒ってしまい…。

その後、理一は莉子さんと修の体について話し合おうとしたようですが、莉子さんからは「子どもの食事は私がきちんと考えている」「お菓子を我慢させると、親の目の届かないところで他人の分まで食べてしまう子になる」と聞く耳を保たないようで…。なかなか改善の途には進むことができないと連絡がありました。

これまで育児を莉子さんに任せて、自分の意見を言わなかった理一に莉子さんが反発してしまうのは仕方ないことかもしれません。どうにか夫婦で修の体を真剣に話し合えないかと思っていたら、思わぬところからその機会が訪れたのです…。



一度思い込んでしまったことを変えることが簡単にできる人とできない人がいます。「自分の子どもものためによかれ」と思っていた莉子さんにとっては夫である息子の意見も学校からの通知もすぐに受け入れることは難しかったのかもしれません。

そして他人である私も同じ思いだったことを聞き、ショックを受けたようです。しかし莉子さんは電話を切った後に、ようやく自分がすべきことを見つめなおせたようで…。




その後、夫婦で話し合い、家族で肥満外来に通うことになったようです。



ずっと言わないでおこうと思ったのに、結局莉子さんに口出しをしてしまった私。これが良かったのかわかりません。それでも夫婦で壁を乗り越えたことが大事だったと思っています。

思い込みが激しい莉子さん。もう少し息子と話したり相談したりができていれば、自分のなかだけで答えを出してしまうことがなかったかもしれません。そのためには息子がもっと夫として父親として機能して欲しいところ。

私はこれからも息子たち家族が遊びに来てくれる日を楽しみに待ちたいと思います。

※この漫画は実話をべースにしたフィクションです


(ウーマンエキサイト編集部)

シェア

関連記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)