ホーム レシピ > 「ポップコーン」はジャンクフードじゃない?

「ポップコーン」はジャンクフードじゃない?

在宅ワークが増えている今、”間食が増えた”という方が多いそう。

みなさんはどんな間食(おやつ)を召し上がっていますか?

たとえば私が栄養士目線でおすすめする間食のひとつに、ポップコーンがあります。


「ポップコーンはジャンクフードじゃないの!?」と思われている方もいらっしゃいますが、そんなことはありません。

実は、食物繊維がとても豊富な食べ物なんですよ。

その量はなんと、レタスの約9倍にもなるほど!

しかも女性に不足しがちな鉄分も多いのが特長。鉄分といえばほうれん草に多いイメージがあるかと思いますが、ポップコーンにはほうれん草の2倍以上の鉄分が含まれます。

これは驚きではないですか?

もちろん、定番の塩味が一番ヘルシーだとはいえますが、もしご家庭で作るのであれば、バレンタインをかねてチョコレート味はいかがでしょう。

■チョコレートポップコーン
チョコレートポップコーン

レシピ制作:管理栄養士 長 有里子



<材料 作りやすい量>
ポップコーン 30g
板チョコレート 1枚(50g)
ココア(無糖) 適量

<作り方>
1、チョコレートを湯煎で溶かす。

2、ポップコーンを混ぜ合わせる。

3、ココアをまぶす。

高カカオのチョコレートを使えば、甘さ控えめで高ポリフェノールの間食になりますし、ポップコーンさえあれば、3ステップで作れますよ!

(長 有里子)
タグ
シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha イチオシ特集

eltha(エルザ by オリコンニュース)