ホーム エンタメ > オシャレを強要するママ友…しかしある噂が予想外の事態を引き起こす!(4)【私のママ友付き合い事情 Vol.84】

オシャレを強要するママ友…しかしある噂が予想外の事態を引き起こす!(4)【私のママ友付き合い事情 Vol.84】


■前回のあらすじ
「自分より格下だから付き合おうとしていた」とする響子さんにハッキリ意見を伝えたことで連絡もなくなりホッとしたのもつかの間、彼女が私の悪口を言いふらしていると聞き…。

従妹の百合ちゃんから私の噂について心配して電話が…。百合ちゃんは私が幼稚園時代に受けた嫌がらせを知っていて、そのせいで「ママ友を作りたくない」という私の想いをわかっています。だから学校ではあえて距離を置いて接してくれているのですが。

あろうことか響子さんは、私を悪者に仕立てて、かわいそうな自分を演出。その話題をきっかけとして、裕福なママたちのグループに入っていたのです。


それからというもの、私を見るたび大げさに声をあげるようになった響子さん。最初のうちは、彼女の話に同情するママも多かったみたいですが…。



百合ちゃんがやんわりと誘導してくれたようで、響子さんの私への悪口もストップしたようです。また他のママさんたちは、ほとんど私と話したことがないために関心を持つことがなかったことも幸いしました。

これで一見落着! そう思ったのですが…。


響子さんが私の悪口をママさんたちに広げることはなくなったのですが、代わりに私の息子が標的となってしまいました。響子さんの息子の直樹くんが、響子さんが私に対してしたように遙人が近づくと「こわーい、睨まれた」と言い出してしまったのです…。



自分だけが嫌な思いをするなら耐えられますが、遙人まで辛い思いをするとなれば、話は別。いよいよ本腰を入れて、火の粉を振り払わなければいけないと思い始めました。

次回に続く!

※この漫画は実話をべースにしたフィクションです


(ウーマンエキサイト編集部)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)