ホーム エンタメ > もう夫は信用できない…サレ妻が助け船を求めた人物とは?【妊娠前から不倫されてました Vol.33】

もう夫は信用できない…サレ妻が助け船を求めた人物とは?【妊娠前から不倫されてました Vol.33】

■前回のあらすじ
不貞行為はなかったと言い切る不倫相手。それでも色々と許しがたいえみこは慰謝料を請求することに。果たして不倫相手は応じるのでしょうか?



■義両親に助け舟を出すことに…



夫が泣いて土下座をして、離婚届まで記入したのを覚えているでしょうか? そしてサキと会うことになり、そこで新事実が判明したら、離婚を考える…。

そう宣言していたのですが、夫は結局何も話してはくれませんでした。しかも、あっさりと嘘はバレて…。夫は離婚されても良いと思っていたのでしょうか?

私は夫と2人で話をしてもらちがあかないと思い、義両親に助けを求めました。この歳になって喧嘩の仲裁のようなことをお願いすることになってしまい、義両親には本当に申し訳なかったのですが…

幸いにも義父はとても心配してくれ、飛んできてくれることに。

さて、話し合いはどうなるのでしょうか…?

次回に続く!

(えみこ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)