ホーム エンタメ > 不倫の予兆!?  サレ夫が不倫妻から受けていた“経済DV”とは?【妻の不倫を知ってしまいました Vol.2】

不倫の予兆!?  サレ夫が不倫妻から受けていた“経済DV”とは?【妻の不倫を知ってしまいました Vol.2】

この話は、作者えみこさんに寄せられたエピソードを漫画化しています。
■前回のあらすじ
妻と2人の子どもたちと暮らすどんべえさん。ある日妻のカバンから不思議なモノを発見…!それが彼の日常を大きく変えるきっかけとなるのでした。

■レスになったきっかけとは?



レスと聞くと、夫婦関係の問題と考えてしまいがちです。

しかしどんべえさんの妻のようにひどいつわりを経験することで妊娠に対して不安を抱くようになり、結果、夫婦生活に対して消極的になるケースもあります。

さらにレス以外に抱えていた問題がありました。

それは「生活費を渡さない」「自由なお金を認めない」という“経済DV”だったのです。




■良好とは言えなかった夫婦関係




不倫発覚前から、どんべえさんは妻に金銭的に制約されていました。不倫と経済DVが関係しているかは謎ですが、これも予兆だったのかもしれません。

そして中絶(不倫)の事実を問い詰めると、最終的に離婚したいと訴える妻。

さらに衝撃的なひと言を飛び出します。

次回に続く(全9話)「妻の不倫を知ってしまいました」連載は21時更新!

(えみこ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)