ホーム エンタメ > お互い干渉しない約束なのに、ドアの前には謎のお弁当が【物がなくなる家 Vol.27】

お互い干渉しない約束なのに、ドアの前には謎のお弁当が【物がなくなる家 Vol.27】

■前回のあらすじ
悪いのは誕生日をスルーした嫁で、私は悪くないという義母。理解不能だと感じつつ、引っ越すまでお互い干渉しない予定だったのですが…。










お互い干渉しないよう、義母は2階、夫婦は1階を使用すること?となり、夫婦は絶対に2階に上がらないことになっていました。

義母も了解したはずなのに、?部屋の前にはお弁当が…。?

誰のお弁当かを聞くのも、お礼を言いに行くのも「2階に上がらない」というルールを破るのではと躊躇してしまう。かといって返したり、置いて行くのも失礼…。いろいろと考えた結果、お弁当を持っていくことにしたのですが…。
?
次回に続く 「物がなくなる家」連載は14時更新!

(ツムママ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)