ホーム エンタメ > 過ぎてしまったかけがえのない日々…後悔が頭を巡る/子どもの成長が喜べないママ(3)【ママの楽しみかた Vol.16】

過ぎてしまったかけがえのない日々…後悔が頭を巡る/子どもの成長が喜べないママ(3)【ママの楽しみかた Vol.16】

■前回のあらすじ
小学生になると突然親離れが始まった娘の杏里。今度は1人で寝ると言い出しました。優子は一緒に寝た楽しかった時間を思い出し、思わず涙します。

小学校に入ってから、急にママと一緒に何かをすることを「恥ずかしい」と言うようになった娘の杏里。その後も杏里は、私と距離を取るような言動が増えていきました。




ママのことが1番好きだった杏里。私は、その愛情は揺らがないものだと思い込んで、あぐらをかいていたのかな…?

私は、この子とのかけがえのない日々を大切に過ごせていたのだろうか。まだまだやれていないことがたくさんあるんじゃないだろうか? 大事なものを失くしてしまったような感覚に陥り、そんな後悔や焦りが私の頭をぐるぐる回るのでした…。



※この漫画は実話をべースにしたフィクションです


(ウーマンエキサイト編集部)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ