ホーム レシピ > 子どもも大喜び! 食卓が盛り上がる「ハロウィン」レシピ5選

子どもも大喜び! 食卓が盛り上がる「ハロウィン」レシピ5選

明日はハロウィン。週末にカボチャなどを使った料理を作って、食卓をハロウィン色に彩ろうと思っているパパやママもいるのではないでしょうか。そこで今回は、子どもが大喜びする「ハロウィンレシピ」を5つご紹介。
カボチャを丸ごと使う! 豪華で写真映えもする「パンプキングラタン」

出典:E・レシピ


料理に少し工夫を加えるだけで、ハロウィンらしさを演出できますよ。

■ウズラの卵でお化けを作ればオッケー! 超簡単な「ハロウィンサラダ」
ウズラの卵でお化けを作ればオッケー! 超簡単な「ハロウィンサラダ」

出典:E・レシピ


子どものためにハロウィンらしい料理を作りたいけど、あまり時間をかけられないという人にオススメなのがこちらのレシピ。とっても簡単に作れるハロウィンサラダです。ウズラの卵と黒ゴマ、ソーセージを使って、お化けを作ればハロウィンらしさが一気にアップ! キュートなサラダが完成します。

仕上げにお好みで、粗く砕いたポテトチップスを散らし、粉チーズをかけましょう。ポテトチップスの食感が小気味の良いアクセントに。お子さんと一緒にウズラの卵でお化けを作るのも楽しそう。食卓を大いに盛り上げてくれる一品です。



■可愛くて美味しい、持ち寄りにもピッタリな「カボチャのコロッケ」
可愛くて美味しい、持ち寄りにもピッタリな「カボチャのコロッケ」

出典:E・レシピ


ハロウィンにカボチャのコロッケを作るの良さそうです。こちらのレシピでは、カボチャを模したコロッケを作ることができます。ハロウィンらしさ満点のコロッケなので、持ち寄りにも最適です。仕上げに、パンプキンシードを刺して器に盛り、ソースの材料を混ぜ合わせて添えてください。

ホクホクとした食感のコロッケで、カボチャのさっぱりとした甘みが魅力です。パンプキンシードのカリッとした食感もたまりません。爪楊枝にジャックランタンやお化けのシールを巻いて旗をつくり、よりハロウィンらしい演出をプラスするのも◎。



■カボチャを丸ごと使う! 豪華で写真映えもする「パンプキングラタン」
カボチャを丸ごと使う! 豪華で写真映えもする「パンプキングラタン」

出典:E・レシピ


ハロウィンにリッチ感あふれる料理を作りたいのなら、こちらのレシピがピッタリ。カボチャを丸ごと使う、パンプキングラタンです。ボリューム満点で、子どもから大人まで美味しくお腹を満たせますよ。また、豪華な見た目で写真映え必至! 思い出に残る料理となりそうです。

仕上げにお好みで、ドライパセリを散らしてから召し上がりください。ほど良い甘みのある濃厚な味わいで、一度食べたら忘れられません。このレシピを上手に作るためには、カボチャの大きさによって、中に入れる具の量を調節することが大切です。余った具は耐熱容器に入れて焼きましょう。



■ほんのり甘くやさしい味、手軽に作れる「カボチャのクリームスパゲティー」
ほんのり甘くやさしい味、手軽に作れる「カボチャのクリームスパゲティー」

出典:E・レシピ


カボチャを使ったパスタも、やさしい味わいで人気です。こちらのレシピなら手間いらず。カボチャは、電子レンジで加熱して使います。仕上げに、粗びき黒コショウをかけてから召し上がれ! ベーコンやチーズの塩気がアクセントとなり、何度も味わいたくなる美味しさです。

こちらのレシピでは、シメジを使っていますが、ほかのエノキやエリンギなどキノコに代えても問題ありません。また、きめ細やかなカボチャのソースを作るためには、ミキサーを使うことがポイント。泡立て器を使って混ぜ合わせるよりも、簡単に作れて便利です。ぜひお試しを。



■混ぜるだけ、パパッと作れる「ハロウィンおばけのチョコレートケーキ」
混ぜるだけ、パパッと作れる「ハロウィンおばけのチョコレートケーキ」

出典:E・レシピ


ハロウィンのデザートに板チョコとホットケーキミックスを使い、チョコレートケーキを作ってみませんか? 作り方は、板チョコと無塩バターを耐熱容器に入れ、電子レンジで1分〜1分30秒加熱し、混ぜ溶かします。卵液の材料を加えて、均一に混ぜましょう。

そして、ホットケーキミックスとブラックココアパウダーを合わせて振るい入れ、粉けがなくなるまで泡立て器で混ぜます。それを型に流し入れて、160℃に予熱しておいたオーブンで30〜35分焼き、型から出し、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やしてください。生クリームをおばけの形になるように絞り、チョコペンで顔を描けば完成です。



「今年のハロウィンはどうしよう?」「今夜は何を食べよう?」そのように悩んだら、ぜひ今回ご紹介したレシピに挑戦してみてくださいね。いずれのレシピも美味しく、食べ応えがありますよ。

(木下あやみ)
タグ
シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ