ホーム エンタメ > 縁を切るべき…? 態度が豹変したママ友のストーリーに読者の意見も二分される

縁を切るべき…? 態度が豹変したママ友のストーリーに読者の意見も二分される

初めての出産で不安で里帰り出産を決めた主人公・那月。実家に帰省した際に偶然再会したかつての同級生・梨沙も、同じタイミングでの出産を予定していて…。同じ境遇に共感し、助け合うママ友になったものの、あることがきっかけですれ違ってしまい…。

子育て時期に起こった出来事を、主人公・那月と梨沙、それぞれの両side storyで綴られた人気連載「突然冷たくなった同級生ママ」。さまざまなママ友問題を経験している読者からも注目されたストーリーとは?

■里帰り出産で偶然再会したかつての同級生と意気投合し…

夫の仕事の都合で里帰り出産を決めた那月。地元の病院で偶然、かつての同級生・梨沙と再開し、盛り上がり…。

■同時期の出産予定で仲間意識が高まり…

ラインで話したり、ランチに出かけたり。時間を共有することが増えたのですが…。

旦那さんの話に触れると様子が何だかおかしかったのです…。

■出産後は特に連絡の回数も増え…

励ましのメッセージに支えられていたのですが…。

■突然態度が豹変したママ友…

旦那を紹介した途端、態度が急変…??

ママ友になれたと思った中学の同級生、梨沙の態度が変わってしまった理由とは…!?

「縁を切るべき!」という厳しい意見や、梨沙の気持ちもわかる…など、読者からも賛否両論、さまざまな意見が届きました。


■「助け合える関係性が羨ましい」の意見多数

・お互いママになってからも本音で話せる友達がいるのは素敵です。自分より恵まれてると思われる人にキツく当たってしまうのは仕方ないですし、そういう悪い時期に会って話してまた仲良くなれる人なら、ずっとつき合っていけそう。

・一人で育てるのは本当に大変だし、凄い覚悟が必要。でも助けてくれる友達がいるのはすごく心強いし、安心する。こんなふうになれたらいいなぁと思いました。


■「縁を切るべき!」厳しい意見も

・学生の頃なら分かりますが、大人になってこんな意地悪を何日も続けてする人とは友達に戻れるとは思えません。  初めて夫に会った時につい嫌な態度を取ってしまったとしても、すぐ反省してその後いつも通りになるならまだしも…。 今後何かあった時に、また勝手な思い込みで無視したりされると思ってしまうので、私なら絶対フェイドアウトします。

・那月さんが器の大きい人だから許されただけで、そうじゃなきゃスッパリ関係切られてもおかしくないと思います。自他の境界線も作れずに、勝手に劣等感抱いて自己中に傷つけたのに、梨沙さんは随分虫のいい人だと思ってしまいました。

・一人で頑張って行かなきゃならないのはわかるけど、人に当たらなくてもいいじゃんじゃない? と思ってしまいます。


■「シングルの子育ての辛さ分かります」梨沙への共感の声も

・攻撃的な言動をしてしまう梨沙は良くないと思いますが、一人で子どもを育てなければならないことの経済的、心に余裕のない状況から、恵まれている那月に黒い気持ちが生まれてしまうのもわからなくはないです。黒い気持ちが生まれても、攻撃に変えない努力も必要だとは思いました。理由もわからず攻撃された方はたまったものではないので。お互いの状況がわからない中で、話す話題には気を付けた方が良いなと改めて思いました。

・梨沙さんの気持ちわかります!! 私も子どもが生まれてすぐに離婚したから… 周りの友達がどれだけ愚痴っても、ノロケや甘えにしか聞こえませんでした。精神的にも体力的にも経済的にも誰にも頼れない…ツライ日々でした。


ママ友・梨沙の態度が急変したことでギスギスしてしまったママ友問題を描いた「突然冷たくなった同級生ママ」。梨沙が抱えた、知られざる”ある事情”とは!? 気になる結末は、ウーマンエキサイトに掲載されています!


(ウーマンエキサイト編集部)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ