ホーム エンタメ > このトイレの中に…いる! 逃げようとするとさらなる恐怖が!?【バイト先がホラーだった話 Vol.10】

このトイレの中に…いる! 逃げようとするとさらなる恐怖が!?【バイト先がホラーだった話 Vol.10】

職場は恐怖の心霊漫画喫茶!?

オカルト大好きなパチ美は、好奇心から所謂「出る」スポットとして有名な漫画喫茶でアルバイトをすることに。

しかし働き始めると予想を超えた恐怖の連続。中から引っ張られるシャワー室、黒いもやがかかる3階、肩を叩く幽霊がいる2階、ほぼ毎回怪奇現象が起こる2階の「魔のブース」…そこはとにかく怪奇スポットだらけの漫画喫茶だったのでした。

何者かに肩を叩かれたり、目が合ったりの日々を過ごすうちに、だんだん霊感が強くなってきたパチ美。最初は怖いものに興味津々だったけれど、だんだん働き始めたことを後悔し始めて…?

■前回のあらすじ
おかしな現象だらけの3階のトイレを清掃していた時のこと。まだ外は薄暗く恐る恐る作業をしていたパチ美の耳に、水が滴る音がしてきたのです。しかしその音は、水漏れと言うよりは、誰かが水の上を歩いている音。今掃除しているトイレに何かがいるようなのです…!

逃げようとしたら…



え…挟み撃ち?

あなたは幽霊に挟み撃ちされたことがありますか?


いやさすがに同時出現は話違うくない!?


3階はぜーんぶ嫌な雰囲気だったのですが、特に私は女子トイレが怖くて、当番で回ってくるこの大掃除がめちゃ苦手でした。


掃除中に外から扉を叩かれる(フロアに誰もいない)、
インカムに謎の声が入る、
急に空気が重くなる…、など
まともに何事もなく掃除できたことの方が少なかったです。

この扉の外側に立つ化けにも何度も遭遇しました(扉叩いたのもコイツかな…?)。


(パチ美)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ