ホーム レシピ > 【今日の献立】2024年1月29日(月)「豚こま炒め くせになる美味しさ おかわりが止まらない by保田 美幸さん」

【今日の献立】2024年1月29日(月)「豚こま炒め くせになる美味しさ おかわりが止まらない by保田 美幸さん」

プロの料理レシピサイト「E・レシピ」がご紹介する今日の夕食にオススメの献立は、 「豚こま炒め くせになる美味しさ おかわりが止まらない by保田 美幸さん」 「里芋の鶏そぼろあん」 「セロリとリンゴの白和え」 「クルミ汁粉」 の全4品。
豚肉の卵炒めに白和え。タンパク質豊富な献立です。


【主菜】豚こま炒め くせになる美味しさ おかわりが止まらない by保田 美幸さん

豚こま炒め くせになる美味しさ おかわりが止まらない by保田 美幸さん

(c)Eレシピ


調理時間:20分
カロリー:452Kcal
レシピ制作:料理家・ソムリエ 保田 美幸


材料(2人分)

豚肉 (こま切れ)150g
<下味>
砂糖 大さじ1/2
酒 小さじ2
しょうゆ 大さじ1
シメジ 1パック ホウレン草 1/4束
サラダ油 大さじ2
豆板醤 少々
<合わせ調味料>
オイスターソース 大さじ1.5
ショウガ (すりおろし)1片分
みりん 大さじ1
<卵液>
溶き卵 2個分
塩 少々


【下準備】

ボウルで<下味>の材料を合わせ、豚肉をからめる。
<合わせ調味料>と<卵液>の材料をそれぞれ混ぜ合わせる。
シメジは石づきを切り落としてほぐす。
ホウレン草は根元を少し切り落とし、きれいに水洗いして長さ4cmに切り、茎と葉に分ける。
豚こま炒め くせになる美味しさ おかわりが止まらない by保田 美幸さんの下準備4

(c)Eレシピ




【作り方】

1. フライパンに半量のサラダ油を強火で熱し、<卵液>を流し入れる。大きく混ぜて半熟に火を通し、いったん取り出す。
豚こま炒め くせになる美味しさ おかわりが止まらない by保田 美幸さんの作り方1

(c)Eレシピ


2. 同じフライパンに残りのサラダ油と豆板醤を入れて熱し、豚肉、シメジ、ホウレン草の茎を加えて炒め合わせる。
豚こま炒め くせになる美味しさ おかわりが止まらない by保田 美幸さんの作り方2

(c)Eレシピ


3. ホウレン草の葉を加え、しんなりしたら<合わせ調味料>を加えて炒め合わせる。
豚こま炒め くせになる美味しさ おかわりが止まらない by保田 美幸さんの作り方3

(c)Eレシピ


4. 卵を戻し入れて炒め合わせ、器に盛る。
豚こま炒め くせになる美味しさ おかわりが止まらない by保田 美幸さんの作り方4

(c)Eレシピ




【副菜】里芋の鶏そぼろあん
優しい味の煮物に、ピリリと辛い粉山椒がアクセント。
里芋の鶏そぼろあん

(c)Eレシピ


調理時間:15分
カロリー:152Kcal
レシピ制作:料理家・ソムリエ 保田 美幸


材料(2人分)

里芋 200g
鶏ひき肉 50g
<調味料>
酒 小さじ1
砂糖 小さじ1.5
しょうゆ 大さじ1
ショウガ汁 1/2片分
片栗粉 大さじ1/2
だし汁 80ml
ネギ (刻み)大さじ1
粉山椒 少々


【下準備】

里芋は皮付きのまま水洗いし、ぬれたままラップで包み、電子レンジで2〜3分加熱する。上下を返してさらに1〜2分加熱する。
里芋の鶏そぼろあんの下準備1

(c)Eレシピ




【作り方】

1. 里芋は温かいうちにキッチンペーパーで包んで皮をむき、スプーンで食べやすい大きさに分ける。
里芋の鶏そぼろあんの作り方1

(c)Eレシピ


2. 鍋に鶏ひき肉と<調味料>の材料を入れ、菜ばし3〜4本で混ぜながら火にかけてそぼろにする。
里芋の鶏そぼろあんの作り方2

(c)Eレシピ


3. いったん火を止めて、片栗粉を加えて混ぜ、粉っぽさがなくなったらだし汁を加えて混ぜる。
里芋の鶏そぼろあんの作り方3

(c)Eレシピ


4. 再び火にかけて、トロミがついたら里芋を加えて煮からめる。器に盛り、刻みネギをのせ、お好みで粉山椒を振る。
里芋の鶏そぼろあんの作り方4

(c)Eレシピ




【副菜】セロリとリンゴの白和え
甘辛く煮たセロリが、リンゴと豆腐の甘みによく合います。
セロリとリンゴの白和え

(c)Eレシピ


調理時間:20分
カロリー:58Kcal
レシピ制作:料理家・ソムリエ 保田 美幸


材料(2人分)

木綿豆腐 1/4丁
セロリ 1/2本 砂糖 大さじ1/2
しょうゆ 大さじ1/2
リンゴ 1/4個
塩 適量

【下準備】

木綿豆腐は厚さを半分に切り、キッチンペーパーで包んで水きりする。
セロリとリンゴの白和えの下準備1

(c)Eレシピ




【作り方】

1. セロリは筋を引き、薄切りにして鍋に入れ、<調味料>の材料を加える。
セロリとリンゴの白和えの作り方1

(c)Eレシピ


お好みで葉の部分を加えてもOKです。
2. 鍋を中火にかけ、煮たったら火を弱め、鍋に蓋をして蒸し煮にする。蓋を外して火を強め、煮汁が少なくなったら火を止める。
セロリとリンゴの白和えの作り方2

(c)Eレシピ


3. 木綿豆腐はすり鉢で滑らかにする。
セロリとリンゴの白和えの作り方3

(c)Eレシピ


4. リンゴは皮ごと細切りにし、(2)、(3)と和えて混ぜ、塩で味を調えて器に盛る。
セロリとリンゴの白和えの作り方4

(c)Eレシピ




【デザート】クルミ汁粉
寒い日の食後に、体温まるデザートです。白玉団子や焼き餅を添えてもいいですね。
クルミ汁粉

(c)Eレシピ


調理時間:15分
カロリー:313Kcal
レシピ制作:料理家・ソムリエ 保田 美幸


材料(2人分)

クルミ 40g
豆乳 300ml
砂糖 大さじ3
<水溶き片栗>
片栗粉 小さじ2
水 大さじ1
クルミ (飾り用)適量

【下準備】

<水溶き片栗>の材料を混ぜておく。
飾り用のクルミは粗く刻む。
クルミ汁粉の下準備2

(c)Eレシピ




【作り方】

1. クルミと豆乳をミキサーに入れて撹拌し、鍋に移す。
クルミ汁粉の作り方1

(c)Eレシピ


豆乳が苦手な方は牛乳で代用してください。
2. 砂糖を加えて中火にかけ、混ぜながら温める。煮たったら<水溶き片栗>を少しずつ加え、トロミがついたら火を止める。
クルミ汁粉の作り方2

(c)Eレシピ


3. 器に盛り、クルミを飾る。
クルミ汁粉の作り方3

(c)Eレシピ

タグ
Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ