ホーム エンタメ > 半狂乱の夫の交際相手 「殴られる…」と思った瞬間!?【配偶者に子どもを連れていかれた話 Vol.23】

半狂乱の夫の交際相手 「殴られる…」と思った瞬間!?【配偶者に子どもを連れていかれた話 Vol.23】

このお話は作者ポケットさんに寄せられたエピソードをもとに再構成し漫画化しています。

■これまでのあらすじ
夫とその交際相手の綾乃が、慰謝料と息子ゆうたの養育費を目的に、母のさくらからゆうたを連れ出してしまう。さくらはゆうたの身の安全を心配しながら、取り戻すために審判を申し立てるが、夫側はさくらがゆうたと綾乃を傷つけたと偽りの証拠を出し、監護者として不適格だと主張。しかし、綾乃が虚偽の音声を撮っていたこと、夫が自分たちの生活費を盗んでいたこと、綾乃と男女の関係だったことを証明する証拠をさくらが提出し、夫の主張がウソだと明らかに。さらに自分が不利になったので審判を退出しようとした夫が暴れ出したことで保全処分が認められ、ゆうたはさくらのところに戻れることに。しかし安心したのもつかの間、ふたりが帰宅すると自宅前には綾乃の姿が…! 「あんたのせいで全部台無し!」とさくらに殴りかかって来て…!?

■何をするつもり!?

保全処分が認められ、息子と帰宅してきた私の前に再度“あの女”が現れました。

不穏な空気に息子を自宅に避難させた私。

夫の交際相手、木下綾乃は計画がうまくいかなかったことを逆恨みし、ありえない行動に出たのです…!

「殴られる!」と思った私はとっさに…、学生時代柔道をしていたこともあり、彼女を投げ飛ばしました。


■私たちがいなければ…?

先に殴りかかってきたのは綾乃。マンションの防犯カメラにもその様子は映っている。正当防衛を主張できるのはわかっていました。

そして私たち親子さえいなければ幸せになれるはずだったと言う彼女に、「ある事実」を教えてあげることにしました。

さて、私が渡したものとは…!?


(にしやまポケット)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ