ホーム レシピ > 冷めてもサクサクおいしい! 「ニンジンとシラスのかき揚げ」

冷めてもサクサクおいしい! 「ニンジンとシラスのかき揚げ」

子どもから大人まで大好きなかき揚げ。いろいろな具材を一緒に揚げるだけで、とってもおいしいごちそうになりますよね。たくさんのレシピがありますが、今回はニンジンとシラスを使ったかき揚げをご紹介します。

せん切りにしたニンジンにシラスを加えたかき揚げは、ニンジンの甘さとシラスの風味がちょうどいい塩梅。作り方もいたってシンプルで手軽に作れるのも嬉しいです。材料は2つしか使っていないので、経済的なのもグッド! また冷めてもサクサクとした食感が続くので、お弁当にもおすすめです♪

大葉や春菊などの緑色の食材と組み合わせれば、さらにきれいな彩りに。簡単でおいしいので、ぜひ作ってみてくださいね。

■ニンジンとシラスのかき揚げ

調理時間 5分 1人分217Kcal



レシピ制作:料理家 Tomozou


<材料 2人分>
ニンジン 1/2〜1本
シラス干し 大さじ3
<衣>
?小麦粉 1/3〜1/2カップ
?片栗粉 大さじ1
?水 適量
?揚げ油 適量

<下準備>
・ニンジンは皮をむき、せん切りにする。


・揚げ油を170℃に予熱し始める。

<作り方>
1、ボウルにニンジン、シラス干し、<衣>の小麦粉、片栗粉を加えて混ぜ合わせる。水を加え、全体にまとまとまるくらいに合わせる。


2、170℃の揚げ油に、(1)をひとくち大ずつまとめるようにして入れ、サクッと揚げて器に盛る。


サクッとあげるコツは、油に入れたらしばらく触らないこと。表面が固まってきたらひっくり返しましょう。菜箸で2〜3箇所穴をあけると、中まで火が通りますよ。

(ジェイ真葉)
タグ
シェア Google+

関連記事

P R