ホーム エンタメ > 栗山千明、28歳迎え「恋します!」

栗山千明、28歳迎え「恋します!」

映画『エクスペンダブルズ2』の日本語吹替版完成披露試写会に登壇した栗山千明 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

映画『エクスペンダブルズ2』の日本語吹替版完成披露試写会に登壇した栗山千明 (C)ORICON DD inc.
 女優の栗山千明(28)が11日、都内で行われた映画『エクスペンダブルズ2』の日本語吹替版完成披露試写会に登壇した。前日に誕生日を迎えた栗山は、28歳の抱負を「自分の女らしいところを発見していく」と明かすと、同席した声優・ささきいさお(70)は「恋をたくさんすることだね」とアドバイス。これに納得した様子で頷き、「なるほど……します!」と恋愛宣言した。

 誕生日当日も一人で焼き鳥屋に行ったといい、「28歳か。今まで何してきたっけなって思い出しながら飲んでました」と苦笑い。結婚については「1回はしたいです。28歳とはいえ、びっくりするほど子どもなので、自立して大人になれたらかな」と照れ笑いを浮かべていた。

 栗山は初の吹替に「どんな反響をいただけるかドキドキです」と語り、同作でシルベスター・スタローンの吹き替えを担当したささきは、客席を見ながら「僕らが声優の仕事をやり始めた頃は、影の仕事で人前に出るなんてことは全くなかった」としみじみ。アーノルド・シュワルツェネッガーの声を務める玄田も「アイルビーバック! シュワちゃんも女性問題がいろいろあったけど、へこたれないで映画界に復活してほしい」と心待ちにしていた。

 映画『エクスペンダブルズ2』は20日(土)より全国で公開。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R