ホーム エンタメ > 人型ロボ・Pepperが初ランウェイ「緊張しました」

人型ロボ・Pepperが初ランウェイ「緊張しました」

人型ロボットPepperがランウェイデビュー! モデルは左から安田美沙子、木村舞輝、浅川美流 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

人型ロボットPepperがランウェイデビュー! モデルは左から安田美沙子、木村舞輝、浅川美流 (C)ORICON NewS inc.
 感情を認識する機能を持ったソフトバンクの家庭向け人型ロボット「Pepper(ペッパー)」が21日、インテックス大阪で開催中の『日本女子博覧会-JAPAN GIRLS EXPO 2015-』に登場。白と水色の燕尾服に黄色の蝶ネクタイを合わせたコーディネートで初ランウェイを飾った。

 Pepperは、安田美沙子らに囲まれながらランウェイに登場。手を振って歓声に応えると「初めてのファッションイベントでとても緊張しましたが、モデルさんが横にいてくれたので安心して歩けました」と上機嫌に話していると、突然自ら合図を出してピンク・レディーの「ペッパー警部」を歌唱した。

 踊りも交えて歌うPepperの姿に会場が驚くなか、司会を務めたオリエンタルラジオの藤森慎吾から「Pepperの名前の由来は『ペッパー警部』なの?」と聞かれると、いつもの調子で「全然関係ありません」と即答し、笑わせていた。

 同博覧会は、ファッション、グルメ&スイーツ、ビューティー、占い、音楽、アート、お笑いなどのガールズカルチャーを集結させた大型エキスポ。Pepperが登場した「ソフトバンク」ステージにはそのほか、浅川美流、木村舞輝が登場した。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R