ホーム グルメ > “青い”あんこのどら焼き新登場

“青い”あんこのどら焼き新登場

斬新!青いあんこが入ったどら焼き

[拡大写真]

斬新!青いあんこが入ったどら焼き
 あんこといえば赤褐色のつややかな小豆色だが、そんな常識を覆す青色あんこのどら焼きが新登場。創業75年の老舗どら焼き店「茜丸」が、6月1日に『ラムネあんどら焼き』を本店でのみ季節限定発売する。

 同社は、看板商品『茜丸五色どら焼き』を累計7000万個以上販売するなど、これまでにも餡にこだわった商品を数多く開発し、人気に。5月に『爽快ラムネあん』を発売すると、ネットをはじめとした各メディアで反響があったことから今回の商品化に至った。気になる味は、ラムネ味をクエン酸の酸味料で完全再現し、炭酸は入っていないものの舌に残るプチプチ感がラムネをイメージさせる。

 生クリームも入っており、冷やして食べれば暑い日にぴったりな新感覚のデザート。一度試してみては。

【商品詳細】
『ラムネあんどら焼き』
税込価格:216円
発売日:2015年6月1日
販売店:茜丸本舗本店


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R