ホーム グルメ > コールド・ストーン、新作は“生ぶどう”アイス

コールド・ストーン、新作は“生ぶどう”アイス

「ナガノパープル」を使った『葡萄』

[拡大写真]

「ナガノパープル」を使った『葡萄』
 コールド・ストーン・クリーマリー・ジャパンから、大粒ぶどう「ナガノパープル」を使った『葡萄』が登場。今年11月に日本上陸10周年を迎えることを記念した「生フルーツショートケーキシリーズ」の第3弾となっており、22日から販売される。

 同シリーズは、冷たいショートケーキというコンセプトの人気No.1アイス『ストロベリー ショートケーキ セレナーデ』から生まれた、10周年記念シリーズ。新フレーバーの『葡萄』は、爽やかな甘味が特長の「ナガノパープル」を贅沢に使い、巨峰のジェラートとフレンチバニラアイスクリーム、スポンジケーキを織り交ぜたスイーツアイスとなっている。

 冷たくて贅沢なスイーツは自分ご褒美に!

【商品詳細】
『葡萄』
税込価格:680円(ワンサイズ)
販売日:2015年8月22日
販売店舗:全国のコールド・ストーン・クリーマリー店舗(イオンモール沖縄ライカム店、ラゾーナ川崎プラザ店は除く)



関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
縲2020縲代%縺ョ譏・縺九i譁ー逕滓エサ縺後ッ縺倥∪繧九≠縺ェ縺溘↓縲√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 繝ッ繧ッ繝ッ繧ッ譁ー逕滓エサ迚ケ髮