ホーム エンタメ > 【神コレ2015AW】3誌同時専属モデル抜擢の小籔千豊、女子力高めランウェイ

【神コレ2015AW】3誌同時専属モデル抜擢の小籔千豊、女子力高めランウェイ

『神コレ2015AW』ランウェイを飾った河北麻友子と小籔千豊

[拡大写真]

『神コレ2015AW』ランウェイを飾った河北麻友子と小籔千豊
 お笑いタレントの小籔千豊が5日、ファッションイベント『神戸コレクション 2015 AUTUMN/WINTER』(神戸・ワールド記念ホール)にシークレットゲストとして登場。モデルでタレントの河北麻友子と一緒にランウェイに颯爽と現れると、華麗なウォーキングを披露し会場を盛り上げた。

 人気女性ファッション誌『NYLON JAPAN』(カエルム)、『ViVi』、『VOCE』(共に講談社)で専属モデルに就任。片方の手を頬に、もう片方を頭に当てる“小藪ポーズ”はTwitterやInstagramなどで大人気となり、真似をする女子が続出。そんな“謎の女子力の高さ”込みで、ファッションアイコン的な存在になりつつある小藪が、神コレのランウェイに登場した。

 頭に大きなリボンを付けた河北と、おそろいのリボンを蝶ネクタイのようにコーディネートした小籔。2人揃ってグレーカラーで統一させ、仲睦まじいコーデを披露し、ランウェイでも華麗にポージング。河北とステージを2往復するなど、会場を沸かせた。

 阪神・淡路大震災後の神戸の街を元気にしたいという思いを込めて、2002年から開催されている同イベント。27回目を迎えた今回は「KOBE FASHION DNA」をテーマに多くの人気モデルやアーティスト、シークレットゲストが出演する予定となっている。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R