ホーム エンタメ > 中村明花が第1子妊娠6ヶ月を報告 夫・細貝萌選手「奇跡に感謝」

中村明花が第1子妊娠6ヶ月を報告 夫・細貝萌選手「奇跡に感謝」

第1子妊娠6ヶ月を報告した中村明花

[拡大写真]

第1子妊娠6ヶ月を報告した中村明花
 サッカー元日本代表でトルコ1部ブルサスポルに所属するMF細貝萌選手(29)の妻で、TBS系『王様のブランチ』のリポーターとしても活躍したモデルの中村明花(29)が26日、自身のブログを更新。妊娠6ヶ月を報告した。

 「いつも応援して下さる皆様へ」の書き出しで「私事で恐縮ですが、この度お腹の中に新しい命を授かりました」と報告。「最近は胎動も更にしっかりと感じる様になり、新たに家族を迎える事を夫婦共々喜んでおります」とつづった。

 現在、細貝選手はオフシーズンということもあり、トルコへ向う準備をしていたという中村だが「医師と相談したところ、長時間の移動は不安があるとの事で、この大事な期間に夫と離れて暮らすのは申し訳なさと寂しさもありますが、お腹の子を第一に考え、このまま日本に残る事にしました」と明かした。

 最後は「出産予定日の6月は夫のオフシーズンという事で、夫の居る中出産できる事をとても嬉しく思っています。すでに親孝行な我が子です」と喜びをつづり「新しい命が宿っているこの奇跡に感謝をし、一日一日を大切に過ごしていきたいと思います」と結んだ。

 また、同日、細貝選手も公式サイトを通じて妻の妊娠を発表。「出産は6月予定ですが、その時期はオフシーズンのため僕も日本に滞在出来る予定です! 新しい命が宿っているこの奇跡に感謝しているのと同時に、新たに家族が増えることをとても楽しみにしています! 今後とも夫婦共々応援宜しくお願い致します!」と呼びかけている。

 二人は2011年3月3日のひな祭りに結婚している。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
蠖ケ遶九▽シ∽スソ縺医kシ√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 譏・縺ョ譁ー逕滓エサ縲悟ソ懈抄縲咲音髮 2019