ホーム グルメ > フェラガモ新作香水“桜の香り”をモチーフにしたアフタヌーンティー

フェラガモ新作香水“桜の香り”をモチーフにしたアフタヌーンティー

フェラガモの新作フレグランスをイメージしたアフタヌーンティー

[拡大写真]

フェラガモの新作フレグランスをイメージしたアフタヌーンティー
 サルヴァトーレ フェラガモの最新作フレグランス『シニョリーナ イン フィオーレ』の世界観を表現した、アフタヌーンティーが登場。フォーシーズンズホテル丸の内 東京のフレンチレストラン「モティーフ レストラン アンド バー」にて、5月31日までの期間限定で展開している。

 春のそよ風にのって舞い降りる花々の、フレッシュでロマンティックな香りをイメージした新フレグランス。「サルヴァトーレ フェラガモ シニョリーナ アフタヌーンティー」(1名6900円/税・サービス料込)はフォアグラやサーモン、ベリーなど目にも鮮やかな食材を使って、爽やかな新作フレグランスをセイボリーとスイーツで表現している。特典として新作フレグランスのミニボトル(5ml)もプレゼント。香りとおいしい料理で世界観を体感してみては。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R