ホーム グルメ > スタバ新作、“チョコまみれ”の『バレンタイン チョコホリック』を飲んでみた

スタバ新作、“チョコまみれ”の『バレンタイン チョコホリック』を飲んでみた

スタバの新作『バレンタイン チョコホリック ココ』『バレンタイン チョコホリック フラペチーノ』 (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

スタバの新作『バレンタイン チョコホリック ココ』『バレンタイン チョコホリック フラペチーノ』 (C)oricon ME inc.
 スターバックス コーヒーの新作ドリンク『バレンタイン チョコホリック フラペチーノ』『バレンタイン チョコホリック ココ』が、24日より発売される。発売前の試飲会でいち早く体験してきた様子をレポート。

 『“Sweet Rewards”-とことん自分を甘やかすバレンタイン‐』をテーマにしているだけあり、2種のドリンク共に「甘くておいしい」。その秘密は、本格的なカカオにキャラメルと、ほんのりとコーヒーの香りを調和させた特別な“コーヒーチョコレートソース”。チョコとキャラメルの甘みの中に、コーヒーが感じられるソースにより、甘いだけじゃないおいしさが広がる。

 『バレンタイン チョコホリック フラペチーノ』(税抜540円)には、つぶつぶ食感が楽しいチョコチップが通常の2倍以上入っており、まさに「チョコまみれ」な一杯。ミルキーさを与えてくれるホワイトモカとチョコソースの相性はバツグン。

 寒い日にはホットの『バレンタイン チョコホリック ココ』(同430円〜550円)を。コーヒーチョコレートソースにミルクをたっぷり注いだココアは、まろやかでいてコクも感じられる。

 共通のおすすめのカスタマイズは、キャラメルソースの増量で、より甘く濃厚な味が楽しめる。『〜ココ』については、ミルクを豆乳に変更すれば、よりコクとまろやかさをプラスすることができる。

 “チョコホリック”という名前の通り、チョコレート好きにはたまらない一杯。2月14日までの期間限定で発売。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R