ホーム エンタメ > 菜々緒、美脚全開で始球式 ワンバンに「悔しい!」

菜々緒、美脚全開で始球式 ワンバンに「悔しい!」

菜々緒が3月31日行われた『プロ野球開幕戦』(東京ドーム)巨人、阪神戦の始球式に登場 (C)日本テレビ

[拡大写真]

菜々緒が3月31日行われた『プロ野球開幕戦』(東京ドーム)巨人、阪神戦の始球式に登場 (C)日本テレビ
 女優の菜々緒が、3月31日に東京ドームで行われた『プロ野球開幕戦』巨人、阪神戦の始球式に登壇した。14日よりスタートする日本テレビ系連続ドラマ『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』で主演を務める菜々緒は劇中の衣装をイメージした赤いブラウスとシューズ、黒のホットパンツ姿といった美脚全開スタイルでグランドに現れ、観客の注目を一身に浴びた。

 真剣な面持ちで大きく振りかぶり、スラリとした自慢の足を大きく前に踏み出して華麗なる投球。しかしボールは惜しくも捕手手前でワンバウンドして届いた。投球を終えた菜々緒は「(マウンドは)神聖な場所なので、緊張しちゃいました!」と興奮冷めやらぬ様子。大役を無事終え、ホッとしつつも「うーん、でも、悔しい!」と率直な感想を語っていた。

 同ドラマは悪魔と呼ばれるほど冷酷非情にして凄腕の人事コンサルタント・椿眞子(菜々緒) が、とある企業を舞台に、セクハラ、パワハラ、派閥争い、モンスター社員どどんな会社でも起こりうる問題を悪魔のような大胆な方法で解決していくオフィス・エンターテインメント。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R