ホーム エンタメ > 菊地亜美、幸せ太りで寺田心から妊娠疑われ苦笑「5ヶ月じゃないから!」

菊地亜美、幸せ太りで寺田心から妊娠疑われ苦笑「5ヶ月じゃないから!」

寺田心に妊娠を疑われた菊地亜美=映画『ランペイジ 巨獣大乱闘』ジャパンプレミア (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

寺田心に妊娠を疑われた菊地亜美=映画『ランペイジ 巨獣大乱闘』ジャパンプレミア (C)ORICON NewS inc.
 タレントの菊地亜美(27)が25日、都内で行われた映画『ランペイジ 巨獣大乱闘』(5月18日公開)のジャパンプレミアに参加。2月1日に、かねてより交際していた5歳上の一般男性と結婚したが、幸せ太りをしていることで、寺田心から妊娠していると思われたことを苦笑いで明かした。

 同作は最新の遺伝子実験の失敗により、普通の動物が突如進化。ゴリラやオオカミ、ワニが猛烈に巨大化&凶暴化してしまった世界が舞台となる。WWEで活躍した“ロック様”ことドウェイン・ジョンソンが霊長類学者のデイビスを演じる。

 この日は「巨大化が止まらないアワード」を決めるため、菊地、寺田ら“大きくなっている人”が登場。菊地は“幸せの巨大化”という触れ込みだったが結婚で幸せ太りたため、リアルな巨大化を自ら告白した。そして「自覚ないんですけど結婚してから、すごく大きくなってる。さっきもお腹を押さえて心くんの方を見たら『え〜、休まれた方がいいんじゃないですか!』って本当に赤ちゃんいるって思われた」と苦笑い。

 寺田は“お腹の張り”から「5ヶ月」と予測すると、菊地は「5ヶ月じゃないよ」と苦笑い。FUJIWARAの藤本敏史は「あのお腹じゃ思うよね〜」と寺田に便乗し、菊地をイジっていた。

 「巨大化が止まらないアワード」は本当に成長している寺田が優勝。寺田が「この受賞に恥じないように活動していきます」と殊勝にコメントすると周囲が驚きの声を上げていた。

 また、イベントには原西孝幸、バイきんぐ、マギー審司、スペシャルプレゼンターとして山本リンダが参加した。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R