ホーム エンタメ > 永尾まりや、世界初長編VRドラマでロボット役 「恥ずかしかった」シーン告白

永尾まりや、世界初長編VRドラマでロボット役 「恥ずかしかった」シーン告白

2018.06.01 12:17

 女優でモデルの永尾まりやが世界初長編VRドラマ『ハナビ: HANAtypeB』プレミアム発表会に出席した。

 同ドラマは世界初のVR長編ドラマとして360度の三人称視点と没入感ある一人称視点を交差させながら、ヒューマノイドのハ...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R