ホーム エンタメ > 高橋ひかる、微妙な“武井咲ものまね”にかわいくダメ出し「似てないですよ〜」

高橋ひかる、微妙な“武井咲ものまね”にかわいくダメ出し「似てないですよ〜」

『2018年JTBグループイメージキャラクター発表会』に参加した橋ひかる (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

『2018年JTBグループイメージキャラクター発表会』に参加した橋ひかる (C)ORICON NewS inc.
 女優の高橋ひかるが9日、都内で行われた『2018年JTBグループイメージキャラクター発表会』に参加。高橋は同グループの「WEB PR大使」に就任した。

 発表会に登壇した高橋広行社長は「高橋ひかるさんとは同姓ですが、血縁関係はございません」と縁故採用ではないことを強調し、笑わせた。そんな高橋社長から、タスキをかけられた高橋は「私がPRすることによって少しでも旅行に行きたいなと思う方がいたら、うれしいなと思う」と力を込め、「まだ海外に行ったことがないので、行ってみたいですね」と夢を描いた。

 BSスカパー!の旅番組『JTB presents シンデレラの冒険』(26日、後8:00)で共演したものまねタレント・石出奈々子も登場。石出は「横に並ぶと、私の昭和感がすごい」とスタイルの違いに苦笑い。番組の途中で高橋に“YOUのものまね”を教えたそうで、発表会では片鼻を手で抑えながらチャレンジしたものの、うまくできず「まだ早かったみたい…」と高橋は照れた。

 囲み取材で石出は「国民的美少女に1回だけ応募したことがある」と自供。書類審査で落ちたそうだが「受かってたら上戸彩さんと同期になる」と明かし「ここでご一緒できたので“特別賞”みたいなもんかな」と都合よく解釈していた。

 また、高橋はYOUのリベンジを求められると、見事に成功。「公開処刑みたい…。YOUさん、ホントにごめんなさい」と恐縮していたが、石出は「筋がいい。素質あります。やっぱり女優さんだなと思った」と大絶賛し、さらなるレパートリーとして武井咲を提案した。ただ、お手本として披露した石出のものまね自体が微妙なデキで、高橋は「似てないですよ〜」と所属事務所の先輩に代わってかわいく抗議。石出は「こういうところも、いいところ。ダメなことはダメと言ってくれる」と苦笑いだった。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R