ホーム ファッション > 【GirlsAward】乃木坂46、ランウェイで魅了 齋藤飛鳥はニャンコポーズ、与田祐希&大園桃子はほっぺにキス

【GirlsAward】乃木坂46、ランウェイで魅了 齋藤飛鳥はニャンコポーズ、与田祐希&大園桃子はほっぺにキス

齋藤飛鳥はニャンコポーズ、与田祐希&大園桃子はほっぺにキス (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

齋藤飛鳥はニャンコポーズ、与田祐希&大園桃子はほっぺにキス (C)ORICON NewS inc.
 人気アイドルグループ・乃木坂46の齋藤飛鳥、大園桃子、与田祐希、梅澤美波、樋口日奈、山下美月、桜井玲香、衛藤美彩、西野七瀬が16日、千葉・幕張メッセで開催中の国内最大級のファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER』のスペシャルステージに登場。それぞれ個性的なポーズやパフォーマンスで、会場の注目を集めた。

 トップバッターとして登場した齋藤は、ランウェイの最前で片手をグーにして、頭の辺りでひらひらと回す“ニャンコポーズ”で魅了。続けて登場した与田と大園は、お互いのほっぺにキスするパフォーマンスで観客から黄色い声援を浴びた。最後はメンバー全員がそろって肩を寄せ合って一列に並び、仲の良さを感じさせながらステージを終えていた。

 今年で18回目を迎える同イベントは、これまで「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」をスローガンに2010年から年2回にわたって東京・代々木第一体育館で開催。昨秋から会場を幕張メッセに移した。今回も滝沢カレン、河北麻友子ら人気モデルや、乃木坂46、欅坂46、吉本坂46など多彩な顔ぶれが出演する予定となっている。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R