ホーム エンタメ > 内田理央、『GTO』内山田教頭のスピンオフ漫画に興奮「クラッシャーされる人」

内田理央、『GTO』内山田教頭のスピンオフ漫画に興奮「クラッシャーされる人」

2018.09.20 12:34

 女優の内田理央が20日、長崎県・壱岐島限定の漫画・カルチャー誌『COZIKI』メディア発表会に出席。『GTO』のスピンオフ作品を読み興奮しながら、漫画好きになった思い出を振り返った。

 『COZIKI』(コジキ)は、古事記に縁が深い“神々が宿る島”と呼ばれる壱岐島の活性化に貢献するため、今年3月にスタートした漫画とアートのプロジェクトの一環として創刊...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R