ホーム エンタメ > 乃木坂46高山一実、親友・西野七瀬の卒業で「次の日まで泣いて、目が腫れました」

乃木坂46高山一実、親友・西野七瀬の卒業で「次の日まで泣いて、目が腫れました」

2019.02.27 17:49

 人気アイドルグループ・乃木坂46の高山一実が27日、都内で2nd写真集『独白』発売記念イベントを開催。25日に行われた西野七瀬の卒業コンサートで泣きすぎて目が腫れてしまったため、この日までに「できることは何でもやらなきゃと思って、むくみ防止のために超苦手なセロリジュースを飲んで対策してきました」と明かした。

 本作は高山がグループ加入直後から「いつか行きたい」と願っていた北欧・フィンランドのヘルシンキで撮...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R