ホーム メイク・コスメ・スキンケア > 安達祐実“夢みたいなLOVE顔”3パターン披露 メイクポイントも紹介

安達祐実“夢みたいなLOVE顔”3パターン披露 メイクポイントも紹介

『ar』4月号に登場する安達祐実

[拡大写真]

『ar』4月号に登場する安達祐実
 女優の安達祐実(37)が、12日発売の女性ファッション誌『ar』4月号(主婦と生活社)に登場。年齢を感じさせないかわいらしさで話題の“永遠の美少女”が、3つのLOVE顔を提案した。

 2歳でモデルデビューし、12歳の時に主演したドラマ『家なき子』で大ブレイクした安達。その後も多数の映画やドラマに出演して徐々に子役のイメージを脱却し、今や売れっ子女優として各方面から引っ張りだこの存在に。また、若々しいファッションや美肌が評判となり、インスタグラムのフォロワーは46万人を超えるなど若い女性からも支持されている。

 同誌初登場となった今回、「安達祐実の夢みたいなLOVE顔」という特集で3つのLOVE顔を自ら提案して披露。「大人ベビー顔」「恋する女の子のサクラ顔」「一途なお色気顔」とそれぞれ異なる魅力のフェイスで、メイクのポイントを紹介している。

 同号にはそのほか、女優の橋本環奈伊原六花、モデルの泉里香乃木坂46堀未央奈(レギュラーモデル)と梅澤美波GENERATIONS関口メンディー佐野玲於などが登場。また、HKT48指原莉乃がランジェリー特集のモデルとして、女性らしいセクシーを披露した。表紙を飾ったのは、女優・モデルの新木優子


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
蠖ケ遶九▽シ∽スソ縺医kシ√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 譏・縺ョ譁ー逕滓エサ縲悟ソ懈抄縲咲音髮 2019