ホーム エンタメ > 乃木坂46生田絵梨花、オフショット300連投 まぶしい美脚ショットに「天使!」の声

乃木坂46生田絵梨花、オフショット300連投 まぶしい美脚ショットに「天使!」の声

生田絵梨花“オフショット”が連続投稿(画像は写真集公式ツイッターより)

[拡大写真]

生田絵梨花“オフショット”が連続投稿(画像は写真集公式ツイッターより)
 人気アイドルグループ・乃木坂46生田絵梨花写真集『インターミッション』(1月22日発売/講談社)の公式ツイッター【@erika_newyork】が、オフショットを連続して投稿し、連休最後に話題を呼んでいる。

 公式ツイッターは写真集の発行部数30万部突破を記念したGW特別企画として、5月4日午後7時からオフショット300枚連続投稿を開始。パーカーにショートパンツ姿の生田が、ベッドでくつろぐ様子などを集中的に投稿している。

 5日午後4時頃には、ホテルの一室で膝を抱えて座る生田がリラックスした表情を見せた写真をツイート。ショートパンツからのぞくまぶしい美脚ショットに「これは天使!」「可愛すぎる〜!」「最高のGWになりました!」と賞賛の声が寄せられた。なお、投稿は現在も継続中。

 本作は女性からの支持も集めているが、写真集の出版元の講談社の販売担当者は「大手全国チェーン書店の販売データによれば、写真集『インターミッション』の購入者のうち、3割が女性というデータが出ています」とデータを発表。3年前に発売した1st写真集『転調』と比較しても、大幅に女性読者比率が上昇していると明かした。

 生田は写真集発売に際してのインタビューで「これまでは、“優等生”とか“お嬢様”みたいな限定的なイメージで見られることが多かったけれど、この写真集をきっかけにいろんなイメージを持っていただけたらうれしいし、どの活動でも自分で自分を決めつけずに挑戦し続けたい」と語っていた。その狙い通り、まさに新しい魅力を開花させて支持層を拡大中だ。

 同写真集は発売初週に17.9万部を売り上げて、白石麻衣写真集『パスポート』(2017年2月6日発売/講談社)の記録した初週売上10.4万部を上回り、女性ソロ写真集の初週売り上げ"歴代1位"を達成。その後も好調なセールスを続け、2019年を代表する1冊となっている。

★生田絵梨花『インターミッション』写真特集(全97枚)
ランジェリー姿やキュートなオフショットはこちら


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R