ホーム エンタメ > 菜々緒、悪女役の浸透で「あいさつするだけで良い人と言ってもらえる」

菜々緒、悪女役の浸透で「あいさつするだけで良い人と言ってもらえる」

悪女役のお蔭で“好印象”と語った菜々緒=LISTERINE presents『#新時代の美は歯の白さ』トークセッション(C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

悪女役のお蔭で“好印象”と語った菜々緒=LISTERINE presents『#新時代の美は歯の白さ』トークセッション(C)ORICON NewS inc.
 女優の菜々緒が17日、都内で行われたLISTERINE presents『#新時代の美は歯の白さ』トークセッションに登壇。悪女役を務めることが多い菜々緒だが「微笑むようにするように気をつけています。笑顔であいさつするだけで良い人って言ってもらえる」と役柄の印象とのギャップで、第一印象がプラスになっていることを明かした。

 この日は、印象評論家の重太みゆき氏も出席。重太氏から「人の印象は0.5秒で決まる」とレクチャーを受けると「鳥肌立っちゃいました」と驚き。「どうしてもメイクとか髪の毛に気を使いがちなんですけど、歯も大切なんだなとわかりました」と振り返った。さらに重太氏が「歯を見せるのは心を見せること」と言うと、「深い…」とうなずきながら真剣に聞いていた。

 菜々緒は「SNSが発達して、世界や日本のいろんな方を見ているんですが、ジェンダーレスになっている気がします。男性も美を追求して自由になってきている。流行りとか時代にも左右されず自分らしさやこだわりの美を追求している人が増えて、内から出てくる力強さとか生命力が美しいと思いますね」と時代の流れで、人それぞれの個性があることを実感。自身も「30代になってくると内側からきれいにならないと」と、内面的な美しさも追求していくことを意気込んでいた。

 マウスウォッシュブランド・LISTERINEは、TikTokの協力のもと、同アプリ初となる“歯が白くなる”コスメティックスタンプを開発。19日から9月16日まで期間限定で提供され「歯本来のシロ差」を保つためのオーラルケアとホワイトニングの大切さを伝えていく。



関連写真

関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)