ホーム グルメ > 【スタバ新作】グリーン&ピンクの“りんごづくしフラペ” 開発者こだわりの2つの食感と味わい

【スタバ新作】グリーン&ピンクの“りんごづくしフラペ” 開発者こだわりの2つの食感と味わい

スターバックス秋の新作、旬のりんごを使った2種のフラペチーノ (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

スターバックス秋の新作、旬のりんごを使った2種のフラペチーノ (C)oricon ME inc.
 スターバックス コーヒーから、旬のりんごを使った新作『グリーン アップル ジェリー フラペチーノ』『ベイクド アップル ピンク フラペチーノ』が、本日30日より登場。同じ食材なのにまったく異なる味わいと食感、カラフルで映えるビジュアルと個性豊かなラインナップだ。どちらを先に飲むか悩んでしまう秋フラペ、開発担当者のこだわりと、おすすめのカスタマイズを聞いた。

■“プルン&シャキッ”が楽しい 見て飲んで楽しむ「グリーンアップル」

 品種、調理方法やアレンジにより、りんごの魅力が引き出された両フラペチーノ。『グリーン アップル ジェリー フラペチーノ』は、青りんごの甘酸っぱさを活かし、さっぱりとした味わいが楽しめる。カップ底のプルンとしたゼリーとシャキッとした果肉の食感がクリーミーなベースにマッチ。

「フラペチーノにジェリーをブレンドすることで、ベースもほんのりグリーンに仕上げました。下の方は深い緑、上のグリーンアップルソースは明るい緑と、色合いにもこだわって作りました」(開発担当者)

 もう1つ注目のトッピングが、グリーンアップル風味の色鮮やかなキャンディ。ホイップとソースの上にちりばめられ、“プルン&シャキッ”に“カリカリ”とした新食感が加わる。色合いだけでなく、食感でもコントラストが楽しめる。

 そんな『グリーン アップル ジェリー フラペチーノ』には、ホワイトモカシロップ(+50円)やシトラス果肉(+100円)がおすすめのカスタマイズだという。

「ホワイトモカを加えると、より濃厚な味わいに。逆にシトラス果肉は酸味が加わって、さっぱりと楽しむことができます」(開発担当者)

■めずらしい「ピンクアップル」を使用 キャラメルやシナモンで秋カスタム

 熱を加え、りんごの甘みを存分に引き出したのが『ベイクド アップル ピンク フラペチーノ』。使われているりんごは、この新作のために輸入された“クリプスピンク”というめずらしい品種だという。

 りんごの甘みとほのかなシナモンの風味を感じるコンポートを底部分に。トッピングのクランブルも混ぜ込まれ、時折感じるサクサクした舌触りも楽しい。グリーンアップルと同様にコンポートをブレンドし、ほんのりピンク色に染まったベースもポイントだ。ホイップ上のキャンディはアップル風味で、クランブルとは異なる食感を作り出している。

「カスタマイズは、キャラメルシロップ(+50円)がおすすめです。シナモンが好きな方は、無料トッピングのシナモンをご自身で追加されても合うと思います」(開発担当者)

 “Be Coloful”をコンセプトに、カラフルな秋を感じさせる2種のフラペチーノ。どちらもTallサイズのみ税抜580円、8月30日〜9月19日まで、一部店舗を除く全国のスターバックスで発売中だ。



関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R