ホーム エンタメ > 白石麻衣の最新ビューティーに接近 来年は「ヘアチェンしてみたい!」

白石麻衣の最新ビューティーに接近 来年は「ヘアチェンしてみたい!」

『MORE』2月号に登場する白石麻衣 撮影/菊池泰久

[拡大写真]

『MORE』2月号に登場する白石麻衣 撮影/菊池泰久
 人気アイドルグループ・乃木坂46白石麻衣が、26日発売の女性ファッション誌『MORE』2月号(集英社)の表紙に登場。進化が止まらない自身の最新ビューティーについて、撮り下ろしカット&インタビューでたっぷり披露した。

 同号の大特集は「可愛い×キレイ」美容。かわいいとキレイを両立する理想のアイコンとして美容大特集の巻頭に登場した白石は、20代前半からトライ&エラーして、たどり着いた美容のマイベーシックについて紹介。かわいいとキレイの理想のバランス、メイクでいちばん気合いを入れるパーツ、まいやん肌ベースメイクの方程式……。さまざまな美容の質問に丁寧にじっくりと答えた。

 注目は2020年に挑戦したい美容。「ヘアチェンしてみたい! (誌面で披露した)ボブ風アレンジはかなりツボ。ボブにトライしてみたいなって本気で思いました。学生時代、ソフトボールをしていた頃はベリーショートだったんですが、デビューしてからはずっとロング。そろそろイメチェンしどきかも……!?」。メイク、スキンケア、ボディなど多岐にわたる「白石麻衣Beauty」の秘密が解き明かされる特集となっている。

 同号では12Pにわたる「MOREエンタメアワード」特集も掲載され、最愛俳優賞を受賞した田中圭をはじめとして、横浜流星、『仮面ライダー』で話題の高橋文哉&岡田龍太郎、清原翔が登場。大人気のガールズグループ「TWICE」特集も掲載する。



関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R