ホーム グルメ > 【スタバ新作】ぷるぷる食感にあんこ&きな粉、初の“わらびもち”フラペ開発秘話とは

【スタバ新作】ぷるぷる食感にあんこ&きな粉、初の“わらびもち”フラペ開発秘話とは

12月26日より発売される『あずきなこ わらびもち 福 フラペチーノ』と『あずきなこ 福 ラテ』 (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

12月26日より発売される『あずきなこ わらびもち 福 フラペチーノ』と『あずきなこ 福 ラテ』 (C)oricon ME inc.
 スターバックス コーヒーが、新たな1年のスタートに向け、「福」をテーマにした新作を本日26日より発売する。今回は、日本ならではの縁起物をテーマに素材をセレクト。新年に向けて、“わらびもち”と“あずき”、“きな粉”といった和素材を使った『あずきなこ わらびもち 福 フラペチーノ』と『あずきなこ 福 ラテ』の2種を展開する。スタバ初の試みとなる“わらびもち×コーヒー”の相性と開発秘話を聞いた。

■ぷるぷる食感のわらびもち あんこソースにも独自のこだわりが

 これまで、スタバファンのカスタマイズにより“わらび餅フラペチーノ”が裏メニューとして話題にあがったこともあるが、今回は正真正銘本物の「わらびもち」をフラペチーノの素材として取り入れた。『あずきなこ わらびもち 福 フラペチーノ』では、この商品のためにオリジナルで開発された“もちもち&ぷるぷる”のわらびもちが楽しめる。ストローでひと口飲んだ瞬間に飛び込んでくるわらびもちは、やわらかな食感で口あたりなめらか。

「和の食材として白玉なども合うとは思いましたが、ストローで飲めて、あんこやきな粉とマッチする食材を検討した結果、初めてわらびもちを使ったフラペチーノを開発することになりました」(開発担当者)

 ベースは、あずきの味わいにきな粉の香ばしさ、ほのかなコーヒーの風味が合わさったやさしい味わい。メインとなるあんこソースは、あずきの深みを感じられるよう、コーヒーとブレンドし風味を調整した。

「あずきは古来から、無病息災や魔除けの福素材として親しまれてきました。今回のテーマ“福”にちなんであずきを使用し、相性のよいきな粉、わらびもちと合わせたことで、いろいろな素材の味を楽しめるフラペチーノに仕上がっています」(開発担当者)

 ホイップの上には、フリーズドライのあずきをトッピング。あずきの味わいや食感をダイレクトに感じることができる。あずきの風味を出すためにコーヒーを弱めにしてあるので、エスプレッソショットを追加(+50円)することで、自分好みに調整も可能だ。

■心も体も温めるホットラテ 好みのフレーバーシロップ追加で味の変化も

 ホットドリンクは、抽出したてのエスプレッソにあんこソース、きな粉、あたたかいミルクが溶け合った『あずきなこ 福 ラテ』。エスプレッソとミルクを合わせた基本のラテに、和素材のあんこときな粉がマッチし、やさしい味わいに仕上がっている。

「ほっとひと息つきたいときにオススメの1杯です。基本のフレーバーはフラペチーノと同じですが、全く違った表情に仕上げました」(開発担当者)

 フラペチーノと同様、エスプレッソショットの追加の他、フレーバーシロップとの相性もよいのでカスタマイズの幅も広い。また、「あんこのみ」「きな粉のみ」という組み合わせでオーダーもできるそうなので、その日の気分で味わいを変えて楽しめるのも魅力だ。

 『あずきなこ わらびもち 福 フラペチーノ』はTallサイズのみ590円、『あずきなこ 福 ラテ』はShortサイズ450円〜Ventiサイズ570円(価格はすべて税抜)。12月26日〜2020年1月16日まで、一部店舗を除く全国のスターバックスで発売する(なくなり次第終了)。



関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R