ホーム エンタメ > 乃木坂46山下美月、毎日全裸で鏡を見て体調確認 初ビキニは着方わからず赤面「ふふふ」

乃木坂46山下美月、毎日全裸で鏡を見て体調確認 初ビキニは着方わからず赤面「ふふふ」

毎日全裸で鏡を見て体調確認をした山下美月=1st写真集『忘れられない人』刊行記念お渡し会(C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

毎日全裸で鏡を見て体調確認をした山下美月=1st写真集『忘れられない人』刊行記念お渡し会(C)ORICON NewS inc.
 人気アイドルグループ・乃木坂46山下美月(20)が21日、都内で自身初の1st写真集『忘れられない人』(小学館)刊行記念お渡し会を開催。写真集発売にちなみ“美”の秘訣を聞かれると「毎日、お風呂とかに入る時に全身、鏡の前で服を脱いで、自分の体のコンディションをチェックしている。『きょうは、ここむくんでいるな』『ここを絞れたな』とか、毎日毎日、コンディションの変化は敏感」と照れながら語った。

 本写真集は、国民的アイドルグループの次世代エースとして期待を集め、『CanCam』の専属モデルとしても活躍する山下の初ソロ写真集。フランス・パリでオールロケが行われ、人生初のビキニカットやランジェリーカットにも挑戦した意欲作で、坂道グループのソロ1st写真集としては史上最多の初版15万部(発売前重版含む)でスタートした。

 人生初となるビキニについて「着方がわからなくて、紐のビキニだったのですが『どうやって結べばいいのか?』と…。何重にもしないと取れてしまうのではないかと、ドキドキしました。ふふふ」と苦戦しながらも満足げ。

 「手を抜かず120%の力で作りたい」と意気込んだ写真集のこだわりポイントは「私は肌を大切にしたいなと思っていて、今まで撮らせていただいたグラビアより露出は多いのですが、安く見えない、お上品に大人っぽく撮れたらいい思いがありました。とにかくニキビ、アザ、傷はつけないように気を付けました」とこだわりを明かした。

 また、3月25日に発売となる25thシングル(タイトル未定)の活動終了をもってグループを卒業すると発表した白石麻衣について聞かれると「強くて優しくて温かい先輩。何度も助けていただき、体調が悪い時に最初に気づいてくれる、後輩やグループと広い範囲で見ていただいている。大きい存在です」と感謝。

 「卒業するということで寂しいのですが、残りの期間は先輩のことを見習っていろんなものを受け継いで頑張りたいです」とし「弱音を吐かない、涙を見せない、白石さんは常に笑顔で美しい。裏で見せない努力や日頃からの行い、周りの方に対する気配りがすばらしいですし、アイドル、乃木坂46としてはもちろんですが、一人の女性として憧れます」と白石から学んだ“プロ意識”を受け継ぎたいと意気込んだ。



関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R