ホーム 子育て > 「これぞ理想のマザーズバッグ」子連れの悩みも即解決、クラファン初日で目標達成したバッグ

「これぞ理想のマザーズバッグ」子連れの悩みも即解決、クラファン初日で目標達成したバッグ

『KABAGマザーズ』

[拡大写真]

『KABAGマザーズ』
 オムツやタオル、着替えに哺乳瓶など、とにかく荷物が多い子どものお出かけ。多くのパパやママが、大容量かつ、何か起きたときにさっと取り出すことができる理想のバッグを探していることだろう。そんな中、クラウドファンディング『makuake』で公開初日に目標を達成して注目を集めているアイテムが『KABAGマザーズ』である。

『KABAGマザーズ』は、販売元のエルグランが企画したマザーズバッグ。6月8日に『makuake』にて提供を開始したところ、初日で目標の30万円に達成。9日12時の時点で、66万円以上の応援購入額を達成しており、サポーターは75人にのぼる。

 約20人のモニターの要望を重視したという同商品。27.9リットルという容量で、上部には2リットルのペットボトルが6本、下部には2本がすっぽり入る大容量のデザインで、保温保冷スペースも確保。真夏のお出かけや外出時のミルク作りなど、便利に使えそうだ。

 また、持ち物の多さをフォローするポイントとして、バッグのフタを開けると中身が一目で確認できる収納も特徴。13のポケットが付いており、取りたいモノをさっと取り出すことができるという。

 バッグの重さは1100グラムで素材はポリエステル。軽さと手入れのしやすさにも気配りが施されており、長く使えそうだ。価格は税込み1万1000円。4色展開で、『makuake』にて割引価格で応援購入できる。



関連写真

関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ