ホーム グルメ > 【2022福袋】エコバッグが人気の紀ノ国屋、新作バッグに「モエ エ シャンドン」入りも

【2022福袋】エコバッグが人気の紀ノ国屋、新作バッグに「モエ エ シャンドン」入りも

紀ノ国屋から『ニューイヤーハッピーバッグ』『お年玉袋』の販売が決定

[拡大写真]

紀ノ国屋から『ニューイヤーハッピーバッグ』『お年玉袋』の販売が決定
 東京都を拠点とする高級スーパーマーケット・紀ノ国屋では、オリジナルデザインはもちろん、雑誌の付録などでもエコバッグが人気。年末より発売の『お年玉袋』、2022年初売りで登場の『ニューイヤーハッピーバッグ』も、それぞれバッグ付きで展開する。

 2022年の初売りより販売開始となる『紀ノ国屋 ニューイヤーハッピーバッグ』(税込1944円)は、自家製パンとして人気の「ポンデケージョ風チーズパン」をはじめ、豆乳ドーナツ、ミックスせんといった人気のお菓子、スライドジッパーバッグMサイズなどが入った、たっぷりのラインナップ。ハッピーバッグは赤と青の2種が用意されている。ノベルティ付のお得なセットは、数量限定で各店舗にて販売。オンラインショップでは、バッグのカラーと中身を一部変更してすでに販売中だ。

 また、初売りに先駆け、29日から31日の期間限定で『お年玉袋』2種も限定店舗で販売する。『紀ノ国屋 お年玉袋(1)』(税込1万1000円)には、8種の彩りおかきセレクト、スープカレー中辛、オーガニックメープルシロップ、愛媛県産いよかんバターなど、厳選商品がセットに。『紀ノ国屋 お年玉袋(2)』(税込3万3000円)は、『モエ エ シャンドン ドン ペリニョン』入りの豪華なラインナップ。それぞれ、たくさん入れてもしっかりホールドする底板&マチ付きで人気の「カラエコスペシャルバッグ」に包まれる。

 販売店舗は、国立店、インターナショナル、鎌倉店、等々力店、吉祥寺店、ラスカ平塚店で、同商品もオンライン限定バージョンも販売中。『お年玉袋』、『ニューイヤバッグ』ともにノベルティ付き。



関連写真

関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ