ホーム エンタメ > “余命1ヶ月”の花嫁・榮倉奈々、使命感を胸にウエディングドレス披露

“余命1ヶ月”の花嫁・榮倉奈々、使命感を胸にウエディングドレス披露

2009.04.09 06:00

 俳優の瑛太、榮倉奈々らが8日(水)、都内で主演映画『余命1ヶ月の花嫁』の完成披露会見に劇中で着たウエディングドレス姿で出席した。若年性乳がんと闘い、生きる姿を伝えた故・長島千恵さんの実話を元にした内容に、榮倉は「絶対に失敗はしてはいけないし、映画がうまくいくことを願ってやってた。うまくいくなら、お芝居しなくていいかなと思うほど、神頼みでした」という使命感で臨んだという。

 24年という短い生涯だった長島さんの「明日が来ることは奇跡」という強いメッセージ性を受け継いだ同作に、榮倉は「...

関連写真

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R