ホーム エンタメ > 佐々木希、共演者に撮影中の居眠りバラされる! 映画『天使の恋』公開初日舞台あいさつ

佐々木希、共演者に撮影中の居眠りバラされる! 映画『天使の恋』公開初日舞台あいさつ

2009.11.07 18:00

 モデルで女優の佐々木希が初主演した映画『天使の恋』が7日、公開初日を迎え、東京・新宿バルト9では、佐々木をはじめキャスト、寒竹ゆり監督らによる舞台あいさつが行われた。舞台上で、佐々木演じる理央の同級生役で出演した雑誌『ViVi』(講談社)の専属モデル・大石参月が、「理央が倒れて病院で目を覚ますシーンで、本当に寝ていた」と撮影中のエピソードを暴露。佐々木は「言わなくていいのに……」と少し迷惑そう。客席を見渡し、「どう思っているか不安」という佐々木に、観客が拍手で応えると「よかった!」とはにかんだ笑顔を見せていた。

 舞台にはほかに、理央の恋のお相手・光輝役の谷原章介、光輝の...

関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
縲2020縲代%縺ョ譏・縺九i譁ー逕滓エサ縺後ッ縺倥∪繧九≠縺ェ縺溘↓縲√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 繝ッ繧ッ繝ッ繧ッ譁ー逕滓エサ迚ケ髮